<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。

WiMAXの基礎知識

WiMAX+5Gへの機種変更方法【2024年7月最もお得に切り替えするやり方】

WiMAX+5Gへの機種変更方法【2023年9月最もお得に切り替えするやり方】
サル
サル

WiMAX端末の機種変更のやり方ってどうやるの?
WiMAX+5G対応端末に機種変更したいんだけど、お得な乗り換え方法が知りたい・・・

WiMAXで同じプロバイダの5G最新端末に機種変更したいけれど、やり方が分からない、どうすればお得に切り替えできるか分からないという方は多いと思います。

そこで、ここではWiMAXの機種変更の方法や最もお得に5G端末に乗り換え手順について解説していきます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXのルーター端末が古くなった、今の機種だと速度が遅いという方はここで紹介する機種変更・乗り換えのやり方を検討してみてください。
この記事で分かること
  • WiMAXの5G端末への機種変更のやり方
  • WiMAXで機種変更するメリット・デメリット
  • WiMAXの機種変更は損で乗り換えや再契約がおすすめの理由

WiMAXの端末機種を詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください。最新5G機種も全て比較しています。

2024年7月WiMAXのおすすめプロバイダは3社!
※当サイトイチオシ
GMOとくとくBBWiMAXGMOとくとくBB WiMAX
特徴 支払い総額料金が縛りなしで最安
全員に23,000円高額キャッシュバック
他社から乗り換えで最大40,000円高額キャッシュバック
契約期間の縛りなしで解約違約金が無料
8日以内なら初期契約解除でキャンセルOK!
端末分割払いOK
おすすめの人 ・縛りなしWiMAXプロバイダで最安値を選びたい人
・WiMAX選びで損したくない人
・長期間契約するか不明な人
・他WiMAXや回線から乗り換えたい人
5G CONNECT 特徴 支払い総額料金が最安(2年縛り)
30日間のお試し期間あり
・4ヶ月分の月額料金が0円
・端末レンタルのため0円
おすすめの人 ・格安でWiMAXを使いたい人
・キャッシュバック受け取りが面倒な人
・解約時に端末残債を支払いたくない人
カシモWiMAXカシモWiMAX 特徴 ・シンプルな料金プラン
初期費用が安い
端末代金実質無料
違約金無料
おすすめの人 ・シンプルな料金体系を求める人
・端末代にコストをかけたくない人
目次
  1. WiMAX5Gへ最もお得に機種変更する方法・やり方
  2. WiMAX+5Gへの機種変更のやり方2選
  3. WiMAX+5Gへ機種変更をするメリット
  4. WiMAX+5Gへ機種変更をするデメリット
  5. WiMAXの機種変更で5G対応端末にするならどの機種がおすすめ?全端末を比較
  6. WiMAX+5Gへの機種変更は損!乗り換えや再契約の方がお得
  7. WiMAX5Gに機種変更するなら乗り換え・再契約がお得!おすすめのプロバイダは?

WiMAX5Gへ最もお得に機種変更する方法・やり方

最もお得にWiMAX5G端末へ機種変更する方法現在WiMAX2+回線を利用している人はWiMAX+5G対応端末へ機種変更することで次のメリットが得られます。

WiMAX5G対応端末に機種変更するメリット

  • 通信速度が大幅に向上する
  • 速度制限が撤廃される
  • プラスエリアモードの月間データ容量も15GBまで拡張される
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
最もお得にWiMAX+5G対応の端末機種へ切り替えるには、「機種変更」ではなく「プロバイダの乗り換え」が圧倒的におすすめです。

WiMAX+5G対応端末に切り替えたい場合、「機種変更」よりも「プロバイダ乗り換え」がお得

WiMAX+5G対応機種に切り替えたい場合、端末の機種変更よりも他プロバイダへの乗り換えがお得です。

乗り換えにおすすめのプロバイダ 乗り換えにおすすめの理由
※当サイトの
乗り換えイチオシ
GMOとくとくBBWiMAXGMOとくとくBB WiMAX
  • 支払い総額料金が最安で端末の機種変更よりもお得
  • 乗り換えで最大40,000円高額キャッシュバック
  • 解約違約金が無料
5G CONNECT
  • 支払い総額料金が2番目に安く機種変更よりもお得
  • 30日間のお試し期間あり
  • 5ヶ月分の月額料金が0円
Broad WiMAXBroad WiMAX
  • 他社違約金19,000円負担キャンペーンで機種変更よりもお得

端末の機種変更よりもWiMAXプロバイダの乗り換えがお得な理由は次の通りです。

端末の機種変更よりも他WiMAXプロバイダへの乗り換えがお得な理由

  • 「機種変更」よりも「WiMAXプロバイダのキャッシュバックを使って乗り換える」方が月々の料金が圧倒的に安いから
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
例えば、「Broad WiMAXで端末を機種変更した場合」と「Broad WiMAXからGMOとくとくBB WiMAXに乗り換えた場合」の料金を比較すると次のようになります。

※表は左右にスクロール可能

最新機種に変更する
パターン
最新機種に変えた後の
実質月額料金
最新機種に変えた後の
3年総額料金
機種変更
4,438円 164,208円
乗り換え初月~12ヶ月目に解約
(解約違約金:20,900円)
4,315円 159,663円
乗り換え13~24ヶ月目に解約
(解約違約金:15,400円)
4,166円 154,163円
乗り換え25ヶ月目以降に解約
(解約違約金:10,450円)
4,032円 149,213円
乗り換え更新月に解約
(解約違約金:0円)
3,750円 138,763円

※実質月額料金=(月額料金+事務手数料+端末代)-キャッシュバック

Broad WiMAXで5G対応端末に機種変更した場合、3年総額料金は164,208円で、実質月額料金で見ると4,438円になります。GMOとくとくBBに乗り換えた方が、Broad WiMAXの解約金を含めても安いことが分かります。

上記の通り、Broad WiMAXの解約金を考慮しても、端末を機種変更するよりGMOとくとくBBへ乗り換えた方が支払い料金は安くなるのです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
これは、Broad WiMAXに限ったことではなく、現在どんなプロバイダで契約していても最安値のGMOとくとくBB WiMAXに乗り換えた方がお得になります。

※現在GMOとくとくBBで契約している場合は、一旦解約して再契約がお得

  新端末プラン
端末代金 実質無料(36ヶ月利用)
事務手数料 3,300円
月額料金 端末発送月:1,375円
1ヶ月目以降:4,807円
キャッシュバック・
キャンペーン
・誰でももらえるキャッシュバック23,000円
他社から乗り換えの場合はさらに最大40,000円キャッシュバック
2つの指定オプション同時申込で2,000円キャッシュバック増額
・auスマートバリュー(スマホセット割)
・8日間以内ならキャンセル無料
実質月額料金※
(実際に払う実質の月額)
4,181円
縛りなしのWiMAXで最安
端末 X12(モバイルルーター)
L13(ホームルーター)
契約期間 なし
5G対応状況
端末実測値(平均通信速度)
(端末X12のデータ)
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
速度制限条件 混雑時のみ制限
解約違約金 無料
※違約金が無料になり、
格段に解約しやすくなりました!
おすすめの人 ・最安値でWiMAXを契約したい人
・長期間契約するか不明な人
・他回線から乗り換える人

※実質月額料金={(月額料金×契約期間)+ 端末代金 + 事務手数料)- キャッシュバック}÷ 契約期間

GMOとくとくBBは、WiMAXの中で最もキャッシュバックが高額で最安のプロバイダです。また、解約金も無料なので乗り換え後も契約期間に縛られることもありません。

機種変更のルーターはこれがおすすめ!
WiMAXルーター端末
機種変更におすすめ2選
ホームルーター端末ならL13 ・自宅でのみ使う人におすすめ
・実測値が最も速いWiMAXホームルーター
・2023年6月発売の最新端末
モバイルルーター端末ならX12 ・自宅以外にも持ち運ぶ人におすすめ
・速度は最大3.9Gbpsで速い

・2023年6月発売の最新端末

 

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
または、「乗り換えキャンペーン」のあるBroad WiMAXへの乗り換えも推奨します。
端末代金 31,680円(分割払いOK)
事務手数料 3,300円
初期費用 20,743円
Web割キャンペーンで無料
月額料金 初月:1,397円
1〜36ヵ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
キャッシュバック 0円
実質月額料金※
(実際に払う実質の月額)
4,670円
※別途オプションを初月に解約した場合
キャンペーン ・初期費用無料
・他社から乗り換え時の違約金負担(最大19,000円分)
・auスマートバリュー(スマホセット割)
5G対応状況
契約期間 2年(縛りなしにもできる)
端末実測値(平均通信速度)
(端末X12)
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
速度制限条件 混雑時のみ
解約金 0〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:0円
※ギガ放題縛りなしDXプランは解約金なし
おすすめの人 ・他社(光回線やポケットWiFi含む)からWiMAXに乗り換える人

※実質月額料金={(月額料金×契約期間)+ 端末代金 + 事務手数料)- キャッシュバック}÷ 契約期間

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換えで最大19,000円分の違約金を負担してくれるキャンペーンを実施中です。
乗り換えキャンペーンを利用すれば、他社の解約金が高くともお得に5G端末に機種変更(切り替え)が可能です。

 

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
短期契約の場合は、「契約期間の縛りのない」BIGLOBE WiMAXもおすすめです。
端末代金 27,720円(分割払いOK)
事務手数料 3,300円
月額料金 初月:0円
1〜24ヶ月目:3,278円
25ヶ月目〜:4,928円
キャンペーン ・auスマートバリュー(スマホセット割)
・10,000円キャッシュバック(クーポンコード:CTM)
・24ヶ月間毎月1,650円引き
実質月額料金(3年の場合) 4,292円
契約期間 なし
5G対応状況
端末実測値(X12) 下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
速度制限条件 混雑時のみ制限
解約金 無料
おすすめの人 ・初期費用を抑えたい人
・口座振替で契約したい人

※実質月額料金={(月額料金×契約期間)+ 端末代金 + 事務手数料)- キャッシュバック}÷ 契約期間

BIGLOBE WiMAXは、契約期間なしで、違約金が無料なので解約しやすく短期契約や長期間契約するか不明な方におすすめです。
契約時にかかる料金も事務手数料のみなので、初期費用を抑えたい人にも向いているWiMAXです。

 

その他のWiMAXプロバイダが気になる方は次のおすすめ4選をご覧ください。

 

WiMAX+5Gへの機種変更のやり方2選

WiMAXの機種変更のやり方

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAXの機種変更が可能なプロバイダとそのやり方を一覧でまとめました。

プロバイダ 端末代請求の有無 機種変更時の窓口の電話番号・
受付時間
機種変更時の窓口のURL 期間条件
UQ WiMAXUQ WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
BIGLOBE WiMAXBIGLOBE WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
So-net WiMAXSo-net WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
@nifty WiMAXnifty WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
ASAHIネット WiMAXAsahi Net WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
Broad WiMAXBroad WiMAX 無料※ なし カンタン機種変更 2年プラン:20ヵ月~
3年プラン:32カ月~
GMOとくとくBB WiMAXGMOとくとくBB WiMAX 無料※ なし WiMAX2+最新端末に機種変更! 2年プラン:20ヵ月~
3年プラン:32カ月~
DTI WiMAXDTI WiMAX 無料※ なし 機種変更専用申し込み 2年プラン:20ヵ月~
カシモ WiMAXカシモWiMAX 22,000円 050-3185-6551
10:00~17:00(年末年始を除く)
機種変更は電話のみ なし
ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート WiMAX)WIRELESS GATE WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更受付サービス なし
ビックカメラ(BIC WiMAX)BIC WiMAX 15,000円 0120-922-845
9:00~21:00(年中無休)
機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+) なし
ヤマダ電機(YAMADA Air mobile WiMAX)YAMADA WiMAX なし 0120-810-666
10:00~19:00(年末年始を除く)
機種変更は電話のみ なし
エディオン (KuaLnet WiMAX)エディオンWiMAX 不明 0120-12-9909
9:00~19:00(年末年始を除く)
WiMAX機器変更
(機種変更は店頭のみ)
なし
au WiMAXau WiMAX 2,000円~20,000円 0800-500-3531
10:00~20:00(年中無休)
機種変更のお客さま|ご契約お手続き 契約期間に応じて変動

※別途手数料3,000円が発生します。

サル
サル
端末の機種変更のやり方って具体的にはどうやるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
機種変更したい場合は基本的にインターネットから申込みをするんだよ。

WiMAXルーター端末の機種変更はプロバイダによってやり方が異なります。プロバイダを変えずにWiMAXルーターを変更する場合は、大きく分けて2種類あります。

  • UQ WiMAXの機種変更サービスを利用する
  • プロバイダ独自の機種変更サービスを利用する

5G機種変更のやり方①UQ WiMAXの機種変更サービスを利用する

WiMAXの機種変更のやり方1つ目は、UQ WiMAXの機種変更サービスを利用することです。

WiMAXはUQ WiMAXが開設した無線通信回線のため、UQ WiMAX以外のプロバイダは代理店のような役割を担っています。

そのため、UQ WiMAXを含めた下記のプロバイダを契約している方は、UQ WiMAXの機種変更サービスを利用して端末を機種変更します

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • So-net WiMAX
  • @nifty WiMAX
  • ASAHIネット WiMAX
  • ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート WiMAX)
  • ビックカメラ(BIC WiMAX)

どの端末に機種変更しても一律15,000円が掛かりますが、機種変更するにあたり利用期間の条件などがありません。上記以外のプロバイダと比較しても、機種変更しやすいプロバイダになります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
2019年10月よりUQ WiMAXは機種変更の料金を一律15,000円に変更しています。10月以前は利用期間に応じて機種変更料金は安くなっていましたが、現在では適用されません。

5G機種変更のやり方②WiMAXプロバイダ独自の機種変更サービスを利用する

WiMAXの機種変更のやり方2つ目は、プロバイダ独自の機種変更サービスを利用することです。

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

上記のプロバイダは、利用期間の条件を満たした場合は機種変更の代金が無料になるサービスがあります。利用期間の条件は下記になります。

  • 2年プランの場合…20カ月以上の利用
  • 3年プランの場合…32カ月以上の利用

ただし、これらのプロバイダで機種変更をすると以下のデメリットがあります。

  • 利用期間の条件を満たさない場合は20,000円相当の端末代金が発生する
  • 端末代金が無料でも別途手数料3,000円が発生する
  • 2年プランを契約中の場合、3年契約に自動更新となる

2年プランの場合、解約違約金を支払わらずに解約できるタイミングは契約月の翌月から24ヵ月後ですが、3年プランに切り替わると契約月の翌月から36ヵ月後になります。

無料で新しい端末に機種変更できるのは魅力的ですが、契約年数が伸びてしまうのはデメリットになります。

また、下記のプロバイダは機種変更のやり方や機種変更に関する手数料などが特殊となっています。

カシモ WiMAX 機種変更は電話のみに対応
ヤマダ電機(YAMADA Air mobile WiMAX) 機種変更は電話のみで、旧WiMAXからWiMAX2+回線対応のルーターの変更のみ
エディオン (KuaLnet WiMAX) 機種変更は店頭のみ対応
au WiMAX 利用期間の長さに応じて、機種変更料金が安くなる

WiMAX+5Gへ機種変更をするメリット

WiMAXの機種変更をするメリットWiMAXで機種変更するメリットは2つあります。

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

  • WiMAXの通信速度が改善される
  • WiMAXルーターのバッテリーの持ちが改善される

それぞれ、どのようなメリットなのか詳しく解説します。

WiMAX+5Gの機種変更のメリット①WiMAXの通信速度が改善される

WiMAXを機種変更するメリット1つ目は通信速度が改善されることです。

WiMAXルーター端末の通信速度は、機種が新しくなるごとに最大速度が更新され、安定しています。

機種変更することで、繋がりにくい、繋がっても通信が遅いという問題が改善される可能性があります。
※表は左右にスクロールできます

X12
(5G SA対応)
X11
(5G対応)
Galaxy5G
(5G対応)
W06 WX06 W05 WX05
下り最大速度 最大3.9Gbps 最大2.7Gbps 最大2.2Gbps 最大1,237Mbps 最大440 Mbps 最大758 Mbps 最大440 Mbps
発売日 2/23/06/01 2021/10/15 2021/4/8 2019/01/25 2020/01/30 2018/01/19 2018/11/08

表はWiMAXモバイルルーターの下り最大速度を比較したものになります。この中で最新機種はX12で、下り最大速度が最も速いです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
通信速度はWiMAXルーターのアップデートでは劇的に改善されないため、通信速度を向上させるなら機種変更が望ましいです。

WiMAX+5Gの機種変更のメリット②WiMAXルーターのバッテリーの持ちが改善される

WiMAXを機種変更するメリット2つ目は、バッテリーの持ちが改善されることです。

WiMAXモバイルルーターは充電式のため、外で使う際にはバッテリーの持ちが重要になります。通信速度と違って、バッテリーの持ちはシリーズ(メーカー)によって異なります。

W06 WX06 W05 WX05
連続通信時間 約540分 約690分 約540分 約690分
メーカー HUAWEI NEC HUAWEI NEC
発売日 2019/01/25 2020/01/30 2018/01/19 2018/11/08
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXモバイルルーターはWシリーズとWXシリーズの2種類があり、メーカーや特徴が異なります。
Wシリーズ HUAWEI製で、通信速度に重点を置いている
WXシリーズ NEC製で、通信速度の安定性や連続通信時間に重点を置いている

また、バッテリーは経年劣化によって充電をしても連続通信時間が短くなっていきます。

モバイルルーターの電池パックだけを交換することも可能ですが、新しい機種の方が端末のバッテリーが改善されている場合もあるため、機種変更をしておくとトータルでのメリットが多いです

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAX+5Gへ機種変更をするデメリット

WiMAXの機種変更をするデメリットWiMAXを機種変更するデメリットは下記になります。

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

  • WiMAXプロバイダによっては無料の端末代を請求される場合がある
  • 月額料金プランが高くなる可能性がある
  • 事務手数料などが発生する
  • 契約期間が伸びる
  • 使用期間によっては機種変更できないことがある

それぞれ、順番に解説します。

WiMAX+5G機種変更のデメリット①プロバイダによっては無料の端末代を請求される場合がある

WiMAXの機種変更のデメリット1つ目はプロバイダによっては端末代を請求される場合があることです。

Broad WiMAXやGMOとくとくBBなどのプロバイダは、端末の機種変更が無料です。(一定期間使用した場合)

しかし、以下のプロバイダでの機種変更は15,000円の端末代を請求されます。

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • So-net WiMAX
  • @nifty WiMAX
  • ASAHIネット WiMAX
  • ヨドバシカメラ(ワイヤレスゲート WiMAX)
  • ビックカメラ(BIC WiMAX)

WiMAXプロバイダによって機種変更時の端末代の有無が変わることは理解しておきましょう。

WiMAX+5G機種変更のデメリット②月額料金が高くなる可能性がある

WiMAXの機種変更のデメリット2つ目は月額料金プランが高くなる可能性があることです。

WiMAXプロバイダでは契約期間が長引くほど、料金が上がっていきます。下記はGMOとくとくBBの月額料金になります。

1~2ヵ月目 3,609円
3ヵ月目~ 4,263円
サル
サル
WiMAXは月額料金がアップしていく仕組みなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
多くのWiMAXプロバイダで、最初の数カ月は割引料金が適用されているんだよ

本来、再契約をしたら1ヵ月〜2ヵ月目までは割引料金料金が適用されますが、機種変更をして3年契約プランを延長すると1ヵ月目から割引されていない月額料金を支払うことになります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
機種変更をして使い続けると割引料金が適用されない月額料金となり、手数料を含めれば最終的に支払う金額が増えてしまいます。

WiMAX+5G機種変更のデメリット③事務手数料などが発生する

WiMAXの機種変更には端末代金と別に事務手数料などが発生することもデメリットです。

機種変更でかかる事務手数料の金額はプロバイダによって異なりますが、1,600円〜3,000円台となっており、機種端末代金が無料のプロバイダでも別途必要になります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、乗り換えや再契約でも基本的に事務手数料はかかりますので、大きなデメリットではないですね。

WiMAX+5G機種変更のデメリット④契約期間が伸びる

一部のプロバイダでは2年プラン・3年プランが用意されていますが、WiMAXルーターの機種変更をした時点で契約更新となって契約期間が伸びます。

また、機種変更するには3年プランに変更になるパターンもあるため、「WiMAXを2年間だけ使いたい」など考えて契約している方は注意しましょう。端末を機種変更することで契約プランが変更になるプロバイダは下記になります。

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB
  • DTI WiMAX

WiMAX+5G機種変更のデメリット④使用期間によっては機種変更できないことがある

WiMAXの機種変更は使用期間によって機種変更できないことがある点もデメリットです。

サル
サル
端末の機種変更は好きなタイミングでできないの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
一部のプロバイダでは使用期間が決まっているよ。

一部のプロバイダでは、使用期間に応じてWiMAXルーター端末の機種変更が行えます。

Broad WiMAX 2年プラン:20ヵ月〜
3年プラン:32カ月〜
GMOとくとくBB
DTI WiMAX 2年プラン:20ヵ月〜

使用期間の条件を満たせば無料で端末を機種変更できますが、条件を満たしていない場合は端末の機種変更が解約扱いとなり、更新月以外だと解約手数料が発生します。

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAXの機種変更で5G対応端末にするならどの機種がおすすめ?全端末を比較

WiMAXのおすすめ機種を比較
サル
サル
WiMAX5G対端末に機種変更するならどれががおすすめなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXルーターはモバイルとホームの2種類があるから、シーンにあった最新機種を選ぶといいよ。

※表は左右にスクロールできます

  X12 X11 Galaxy 5G W06 WX06 W05 WX05 W04 WX04 L13 L12 L11 L02 HOME 02 L01/01s Home 01
イメージ画像 出典:uqwimax.jp x11 出典:uqwimax.jp Galaxy 5G 出典:uqwimax.jp W06 出典:uqwimax.jp WX06 出典:uqwimax.jp W05 出典:uqwimax.jp WX05 出典:uqwimax.jp W04出典:uqwimax.jp WX04出典:uqwimax.jp 出典:uqwimax.jp l12 出典:uqwimax.jp l11 出典:uqwimax.jp L02 出典:uqwimax.jp HOME02出典:uqwimax.jp 出典:uqwimax.jp 出典:uqwimax.jp
発売日 2023/6/1 2021/10/15 2021/4/8 2019/1/25 2020/1/30 2018/01/19 2018/11/08 2017/2/17 2017/11/01 2023/6/1 2021/11/5 2021/6/4 2019/1/25 2020/1/30 2018 /12/7 2018/12/7
タイプ モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター モバイルルーター ホームルーター ホームルーター ホームルーター ホームルーター ホームルーター ホームルーター ホームルーター
下り速度 3.9Gbps
(3,900Mbps)
2.7Gbps
(2,700Mbps)
2.2Gbps (2,200Mbps) 1,237Mbps
(Wi-Fi接続時は867Mbps)
440 Mbps 758 Mbps 440 Mbps 708Mbps 440Mbps 4.2Gbps
(4,200Mbps)
2.7Gbps
(2,700Mbps)
2.7Gbps
(2,700Mbps)
1,237Mbps
(Wi-Fi接続時867Mbps)
440Mbps 440Mbps 440Mbps
上り速度 183Mbps 183Mbps 183Mbps 75Mbps 75 Mbps 112.5 Mbps 75 Mbps 30Mbps 50Mbps 286Mbps 183Mbps 183Mbps 75Mbps 75Mbps 75Mbps 75Mbps
通信回線の対応可否(WiMAX2+)
通信回線の対応可否(au4GLTE
au5G対応 × × × × × × × × × ×
連続通信時間 9時間 8時間 16時間 9時間 14時間 9時間 10.5時間 9時間 10.5時間 なし なし なし なし なし なし なし
連続待ち受け時間 420時間 400時間 790時間 800時間 700時間 850時間 700時間 850時間 700時間 なし なし なし なし なし なし なし
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n/ax
(2.4GHz)
IEEE802.11a/n/ac/ax
(5GHz)
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz) IEEE802.11a/n/ac(5GHz) IEEE802.11b/g/n(2.4GHz) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz対応) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz対応) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)  IEEE802.11b/g/n/ax
(2.4GHz)
IEEE802.11a/n/ac/ax
(5GHz)
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz) IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax (2.4GHz/5GHz) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯) IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz帯) IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz帯)
Bluetooth対応
タッチパネル有無 × × × × × × ×
サイズ 136.0×68.0×14.8mm 136.0×68.0×14.8mm 147×76×10.9mm 128x64x11.9mm 111×62×13.3mm 130×55×12.6mm 111×62×13.3mm 130×53×14.2mm 111x62x13.3mm 100×207×100mm 101×179×99mm 70×182×124mm 93x178x93 mm 50 ×118×100mm 180×93×93mm 70×155×100mm
重さ 174g 174g 203g 125g 127g 131g 128g 140g 128g 635g 446g 599g 436g 218g 493g(L01) 450g(L01s) 338g
メーカー NEC NEC SAMSUNG HUAWEI NEC HUAWEI NEC HUAWEI NEC ZTE NEC ZTE HUAWEI NEC HUAWEI NEC

モバイルルーターの中で、最も機種変更におすすめな端末機種はX12です。

出典:uqwimax.jp

X12は5GA対応かつ最大通信速度x3.9Gbpsという高速通信に加え、お得な料金で利用できる特徴があります。

また、実測値(最大通信速度ではなく、実際に出るスピード)は最新機種のためまだデータがありませんが、旧端末のX11よりも速い速度が出ることが予想されます。

  ルーター 下り速度(実測値) 上り速度(実測値) 測定件数
ソフトバンク 802ZT 32.63Mbps 8.9Mbps 401件
ワイモバイル 803ZT 54.2Mbps 10.77Mbps 312件
ドコモ SH52B 130.75Mbps 37.37Mbps 6件
Mugen WiFi U3 9.65Mbps 56Mbps 2320件
Next mobile (受付終了) FS030W 22.26Mbps 12.38Mbps 3477件
WiMAX X11 50.37Mbps 11.23Mbps  484件
WiMAX galaxy 5G 79.53Mbps 183Mbps 1584件
縛りなしWiFi W06 36.5Mbps 6.22Mbps 22436件
ギガゴリWiFi U2s 21.04Mbps 8.82Mbps 1203件
ゼウスWiFi H01 16.24Mbps 10.24Mbps 726件
THE WiFi NA01 27.18Mbps 10.42Mbps 1677件
限界突破WiFi jetfon p6 16.34Mbps 12.56Mbps 2992件
それがだいじWiFi U3 47.52Mbps 30.4Mbps 684件
どんなときもWiFi (受付終了) D1 13.22Mbps 9.15Mbps 23011件

ホームルーターに機種変更するのであれば、最も最大速度が速いL13をおすすめします。


出典:uqwimax.jp

WiMAX史上最も最大通信速度が速いため、自宅でしかWiMAXを使わない場合はL13の端末がおすすめです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
総合的に判断して機種変更するならX11が端末の中で最もおすすめです。

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAX+5Gへの機種変更は損!乗り換えや再契約の方がお得

WiMAXの機種変更は損!乗り換えや再契約の方がお得な理由

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAXの機種変更はデメリットの方が多く、制度として分かりづらいポイントも多いためおすすめしません。

WiMAXを機種変更するなら、次の理由から乗り換えや再契約の方がお得になります。

端末の機種変更が損な理由

  • 乗り換え・再契約の方が料金が安い
  • 契約期間の扱いも同じ

詳しく解説します。

WiMAX+5G機種変更が損な理由①乗り換え・再契約の方が料金プランが安い

WiMAXの機種変更が損な理由1つ目は乗り換えや再契約の方が料金プランが安いからです。

WiMAXプロバイダにもよりますが、乗り換えキャンペーンを利用して乗り換えるとキャッシュバックや端末の機種変更料金が無料になるなどの特典があります。

また、WiMAXプロバイダは契約が長引くにつれて月額料金がアップする傾向にあります。再契約をすれば利用期間もリセットされるため、月額料金が安くなります

料金のことを考えると、WiMAXルーター端末の機種変更をするよりも、乗り換えや再契約の方がお得です。

WiMAX+5G機種変更が損な理由②契約期間の扱いも同じ

WiMAXの機種変更が損な理由2つ目は機種変更・乗り換え・再契約の契約期間の扱いも同じだからです。

乗り換えや再契約は契約期間がリセットになるため、端末の機種変更と同じ扱いになります。

つまり、乗り換えや再契約をしても、契約期間に関して機種変更より不利になることもありません。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
機種変更しても契約期間が延長するため、新しいWiMAXルーター端末に交換するなら、お得なキャンペーンなどがある乗り換え・再契約の方がおすすめです。
機種変更におすすめの
WiMAXプロバイダ
機種変更におすすめの理由
※当サイトの
乗り換えイチオシ
GMOとくとくBBWiMAXGMOとくとくBB WiMAX
  • 支払い総額料金が最安で機種変更よりもお得
  • 乗り換えで最大40,000円高額キャッシュバック
  • 解約違約金が無料
5G CONNECT
  • 支払い総額料金が2番目に安く機種変更よりもお得
  • 30日間のお試し期間あり
  • 5ヶ月分の月額料金が0円
Broad WiMAXBroad WiMAX
  • 他社違約金19,000円負担キャンペーンで機種変更よりもお得

 

WiMAX5Gに機種変更するなら乗り換え・再契約がお得!おすすめのプロバイダは?

WiMAX5Gに機種変更するなら乗り換え・再契約がお得!おすすめのプロバイダは?

※追記
現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAXルーター端末を機種変更するために、プロバイダを乗り換えたり再契約するのにおすすめなのは下記のプロバイダになります。

  • Broad WiMAX
  • GMOとくとくBB

それぞれ、どんなメリットがあるのか解説します。

5G機種変更におすすめWiMAX①乗り換えキャンペーンのある「Broad WiMAX」

端末代金 31,680円(分割払いOK)
事務手数料 3,300円
初期費用 20,743円
Web割キャンペーンで無料
月額料金 初月:1,397円
1〜36ヵ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
キャッシュバック 0円
実質月額料金※
(実際に払う実質の月額)
4,670円
※別途オプションを初月に解約した場合
キャンペーン ・初期費用無料
・他社から乗り換え時の違約金負担(最大19,000円分)
・auスマートバリュー(スマホセット割)
5G対応状況
契約期間 2年(縛りなしにもできる)
端末実測値(平均通信速度)
(端末X12)
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
速度制限条件 混雑時のみ
解約金 0〜24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目以降:0円
※ギガ放題縛りなしDXプランは解約金なし
おすすめの人 ・他社(光回線やポケットWiFi含む)からWiMAXに乗り換える人

※実質月額料金={(月額料金×契約期間)+ 端末代金 + 事務手数料)- キャッシュバック}÷ 契約期間

Broad WiMAXでは他社のインターネットサービス利用中の方を対象に乗り換えキャンペーンを実施しています。キャンペーンの主な内容は下記になります。

乗り換えキャンペーンの内容

  • 契約解除料最大19,000円を負担
  • Broad WiMAXの初期費用が無料

他のWiMAXからBroad WiMAXに乗り換えると、契約解除料金が19000円分負担してもらえるため、非常にお得に機種変更可能です。

以上のことから、Broad WiMAXは乗り換えにおすすめのプロバイダになります。

 

5G機種変更におすすめWiMAX②最安値の「GMOとくとくBB」

  新端末プラン
端末代金 実質無料(36ヶ月利用)
事務手数料 3,300円
月額料金 端末発送月:1,375円
1ヶ月目以降:4,807円
キャッシュバック・
キャンペーン
・誰でももらえるキャッシュバック23,000円
他社から乗り換えの場合はさらに最大40,000円キャッシュバック
2つの指定オプション同時申込で2,000円キャッシュバック増額
・auスマートバリュー(スマホセット割)
・8日間以内ならキャンセル無料
実質月額料金※
(実際に払う実質の月額)
4,181円
縛りなしのWiMAXで最安
端末 X12(モバイルルーター)
L13(ホームルーター)
契約期間 なし
5G対応状況
端末実測値(平均通信速度)
(端末X12のデータ)
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
速度制限条件 混雑時のみ制限
解約違約金 無料
※違約金が無料になり、
格段に解約しやすくなりました!
おすすめの人 ・最安値でWiMAXを契約したい人
・長期間契約するか不明な人
・他回線から乗り換える人

※実質月額料金={(月額料金×契約期間)+ 端末代金 + 事務手数料)- キャッシュバック}÷ 契約期間

GMOとくとくBBではをキャッシュバックキャンペーンを実施しており、トータルでの料金はBroad WiMAXよりも安くなります。

また、乗り換え専用のキャッシュバックキャンペーンもあり、料金面では一番お得なプロバイダです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは新規契約のみとなっており、再契約だと受け取れません。つまり、再契約には向いていません。

 

機種変更におすすめの
WiMAXプロバイダ
機種変更におすすめの理由
※当サイトの
乗り換えイチオシ
GMOとくとくBBWiMAXGMOとくとくBB WiMAX
  • 支払い総額料金が最安で機種変更よりもお得
  • 乗り換えで最大40,000円高額キャッシュバック
  • 解約違約金が無料
5G CONNECT
  • 支払い総額料金が2番目に安く機種変更よりもお得
  • 30日間のお試し期間あり
  • 5ヶ月分の月額料金が0円
Broad WiMAXBroad WiMAX
  • 他社違約金19,000円負担キャンペーンで機種変更よりもお得

 

現在、最もお得にWiMAX+5G端末へ機種変更する方法はこちら

WiMAX選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「わかるWiMAX」が総力を挙げて全24プロバイダを徹底比較し、おすすめを厳選しています。
あなたが選ぶべきプロバイダはどれなのかが分かりますので、WiMAXで迷った時の参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
わかるWiMAX編集部
WiMAXを分かりやすく解説するメディア「わかるWiMAX」の編集部。 10種類以上のポケットWiFi・光回線を使用した担当者が記事制作・監修を担当しています。
RELATED POST