ポケットWiFi

【速度をガチ比較】1番速いポケットWiFiが決定!

【速度をガチ比較】1番速いポケットWiFiが決定!
サル
サル
  • ポケットWi-Fiで一番速いのはどこ?
  • どこのポケットWi-Fiがおすすめなの?

外出先でもインターネットが利用できるポケットWi-Fiは需要が高まっていることもあり、多くの方が利用を考えています。しかし、どこのポケットWi-Fiが通信速度が速いのか、どこのポケットWi-Fiを選ぶのが良いのか分かりづらいです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ここではポケットWi-Fiの通信速度について解説します。
この記事で分かること
  • ポケットWi-Fiの通信速度の比較
  • おすすめのポケットWi-Fi
  • ポケットWi-Fiの通信速度が遅くなった時の対処方法
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
この記事では理解のしやすさから、モバイルルーターを使うインターネットサービスの総称としてポケットWi-Fiという言葉を用います。

ポケットWiFiの通信速度の基礎知識

ポケットWiFiの通信速度の基礎知識ポケットWi-Fiの通信速度を比較する前に、ポケットWi-Fiの通信速度に関する基礎知識をチェックしてみましょう。

  • 「下り速度」・「上り速度」とは
  • 「Mbps」「bps」の単位
  • 何Mbpsが出れば快適と言える?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
これらの知識はインターネットサービス共通の知識でもあります。

「下り速度」・「上り速度」とは

インターネットサービスにおける下り・上りとはダウンロードやアップロードといった、通信の方向を表しています。

下り速度 インターネットからデータをダウンロード(下る)する際の速度
上り速度 インターネットへデータをアップロード(上る)する際の速度

車のスピードを上げれば速く目的地に着くように、通信速度が高いポケットWi-Fiの方がデータをダウンロード・アップロードするときの時間が短くなります

「Mbps」「bps」の単位

Mbpsやbpsは通信速度の単位で、bpsが基本の単位となります。正式な呼称は「bits per second」で、1秒間あたりにどれだけのデータの量を転送できるのかというのを示す値になり、次のように単位は増えていきます。

  • bps…基本の単位
  • Kbps…1bpsの1000倍
  • Mbps…1Kbpsの1000倍
  • Gbps…1Mbpsの1000倍
  • Tbps…1Gbpsの1000倍

ポケットWi-Fiでは一般的にMbpsが通信速度の単位で用いられますが、機種によっては1.2Gbpsと表記されることがあります。この場合、通信速度をMbpsに返還すると、1.2Gbps=1,200Mbpsとなります。

何Mbpsが出れば快適と言える?

通信速度は速ければ速いほど、インターネットは快適になります。ですが、通信速度には限界があり、無線通信のポケットWi-Fiは条件や環境によって速度が安定しない場合があります。

一般的に、下り速度が10Mbps~30Mbpsもあれば、動画の視聴やアプリ操作などをストレスなく行える通信速度といわれています。次の表はインターネットの用途ごとに快適な通信速度をまとめたものです。

インターネットの用途 快適な通信速度
メール 1Mbps
LINEのメッセージ
WEBページ閲覧
LINEやツイッターで写真を送受信 3Mbps
YouTubeで動画視聴(480p以下)
スマートフォンのアプリゲーム 5Mbps
YouTubeで動画視聴(1080p)
LINEやツイッターで動画を送受信 10Mbps
4K動画の再生 20〜25Mbps
パソコンやPlaystation4などのオンラインゲーム 25Mbps
サル
サル
なんで下り速度なの? 上りはいいの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
インターネットの通信速度で重要なのは下り速度なんだよ。

動画を視聴したり、メールの受信、webサイトの閲覧、SNSのタイムラインの表示など、インターネットにおけるユーザーの動作は受動的な内容が多いです。そのため、上り速度よりも下り速度が速いほど、インターネットを快適だと感じられます。

ポケットWiFiの速度を徹底比較

ポケットWiFiの速度を徹底比較ここではポケットWi-Fiのルーターの通信速度を比較しますが、覚えておくべきことがあります。インターネットサービスの通信速度には理論値と実測値(実行速度)の2種類があることです。

理論値 すべての環境が完全に整っているばあいに計算上期待される数値
公式発表や最大速度として用いられる
実測値(実行速度) 実際に使用してみて計測された数値
条件や環境、時間帯によって異なる結果が出る
計測回数が多いほど正確な数字といえる

理論値は企業が計算した、「このルーターなら最大でここまでの通信速度を出すことは可能」という数値になるため、実際に使用していて理論値通りの通信速度が出ることは滅多にありません。

しかし、理論値が低い機種は実測値(実行速度)も低くなる傾向があります。通信速度にこだわるなら理論値の高いルーターを選別し、実際の実測値を比較してみましょう。

速度を理論値で比較

次の表は各プロバイダの提供するモバイルWi-Fiルーターの理論値を比較したものになります。
※表は左右にスクロールできます

プロバイダ ソフトバンク ワイモバイル ドコモ Mugen WiFi Next mobile WiMAX WiMAX 縛りなしWiFi ギガゴリWiFi ZEUS WiFi THE WiFi それがだいじWiFi どんなときもWiFi
ルーター 802ZT 803ZT HW-01L GlocalMe U2s FS030W W06 WX06 W06 FS030W H01 U2s U2s D1
下り速度(理論値) 988Mbps
988Mbps
1,288Mbps
150Mbps 150Mbps 1,237Mbps
440Mbps 1,237Mbps
150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps 150Mbps
上り速度(理論値) 37.5Mbps 46Mbps 131.3Mbps 50Mbps 50Mbps 75Mbps 75Mbps 75Mbps 50Mbps 50Mbps 50Mbps 50Mbps 50Mbps

※条件を満たした場合

表にあるように下り速度の理論値で最も早いのは、ドコモのHW-01Lです。2019年3月に発売され、国内最速1288Mbpsを実現したモバイルWi-Fiルーターになります。光回線並みの高速通信を、どこでへでも持ち運べるのは魅力的です。

ただし、HW-01Lを含めた高速モバイルWi-Fiルーターの理論値は次のような条件を満たす必要があります。

  • 端末を USBケーブルで接続する
  • 対象のエリアで使用する
  • 通信モードを変更する
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
条件を満たしていなくても、これらの機種の理論値は他のルーターよりも速いです。

速度を実測値(実行速度)で比較

次の表は各プロバイダの提供するモバイルWi-Fiルーターの実測値(実行速度)を比較したものになります。なお、実測値の数値は2020年12月時点での「みんなのネット回線速度」の平均値です。
※表は左右にスクロールできます

プロバイダ ソフトバンク ワイモバイル ドコモ Mugen WiFi Next mobile WiMAX WiMAX 縛りなしWiFi ギガゴリWiFi ZEUS WiFi THE WiFi それがだいじWiFi どんなときもWiFi
ルーター 802ZT 803ZT HW-01L GlocalMe U2s FS030W W06 WX06 W06 FS030W H01 U2s U2s D1
下り速度(実測値) 52.25Mbps 46.97Mbps 43.51Mbps 13.02Mbps 11.83Mbps 46.48Mbps 23.76Mbps 46.48Mbps 11.83Mbps 15.36Mbps 13.02Mbps 13.02Mbps 19.52Mbps
上り速度(実測値) 11.5Mbps 7.43Mbps 12.26Mbps 9.26Mbps 6.44Mbps 7.18Mbps 3.74Mbps 7.18Mbps 6.44Mbps 11.55Mbps 9.26Mbps 9.26Mbps 10.27Mbps
測定件数 244件 144件 125件 1082件 2425件 16887件 4928件 16887件 2425件 573件 1082件 1082件 22765件

表にあるように下り速度の実測値が最も高いのは、ソフトバンクの802ZTです。2019年7月に販売されたモバイルWi-Fiルーターで、高速通信と大容量バッテリーがポイントになります。

サル
サル
じゃあ、このモバイルWi-Fiルーターがおすすめなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
測定件数が少ないから、断言はできないね。

「みんなのネット回線速度」は利用者が自分の通信速度を測定し、積み重なった結果の平均値が公表されています。ポケットWi-Fiは時間帯や環境によって通信速度に大きな差が生じるため、測定件数が少ないと、たまたま良かった測定結果に偏る可能性があります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
つまり、測定件数が多いほど、より正確な実測値といえます。

測定件数が多く、それでいて実測値が高いのはWiMAXのW06です。下り最大速度がギガビット級のモバイルWi-Fiルーターで、多くの方が利用しており、通信速度が安定している、速いといった口コミや評判を見かけます。

ポケットWiFiの速度制限条件を比較

ポケットWiFiの速度制限条件を比較ポケットWi-Fiは利用者がインターネットを使いすぎると、利用者全体の通信速度が低下する、あるいは不安定になるという弱点があります。

そのため各プロバイダは、特定の利用者ばかりがインターネットをしないように、速度制限の条件を設けています。

次の表は各プロバイダの速度制限の条件と速度制限中の通信速度を比較したものになります。
※表は左右にスクロールできます

プロバイダ ソフトバンク ワイモバイル ドコモ Mugen WiFi Next mobile※ WiMAX WiMAX 縛りなしWiFi ギガゴリWiFi※ ZEUS WiFi THE WiFi それがだいじWiFi どんなときもWiFi※
ルーター 802ZT 803ZT HW-01L GlocalMe U2s FS030W W06 WX06 W06 FS030W H01 U2s U2s D1
速度制限の条件 最大50GBの月間データ容量を使い切る 最大7GBの月間データ容量を使い切る 最大60GBの月間データ容量を使い切る 最大100GBの月間データ容量を使い切る 最大30GBの月間データ容量を使い切る 3日間で10GBのデータ容量を使い切る 3日間で10GBのデータ容量を使い切る 3日間で10GBのデータ容量を使い切る なし 最大100GBの月間データ容量を使い切る 最大100GBの月間データ容量を使い切る 最大100GBの月間データ容量を使い切る なし
制限中の通信速度 128Kbps 128Kbps 128Kbps 128Kbps 128Kbps 1Mbps 1Mbps 1Mbps なし 128Kbps 128Kbps 128Kbps なし

一般的なポケットWi-Fiは1ヵ月ごとに使えるデータ容量が決まっており、月間データ容量を使い切った時点で通信速度が制限されます。速度制限は月末まで解除できず、最大128Kbpsまで低下します。

サル
サル
128kbpsではなにができるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
SNSでメッセージは送れるけど、動画の視聴やビデオ通話は難しいね。

一方で、WiMAXは他のポケットWi-Fiと速度制限に関する条件が異なります。WiMAXでは、直近3日間のデータ容量が10GBを超えたら、翌日18時~翌々日2時まで、通信速度が概ね1Mbpsまでに制限されます。

翌々日2時を過ぎれば速度制限は解除され、制限中の通信速度も他のポケットWi-Fiに比べれば速いといえます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
速度制限が気になる方はWiMAXがおすすめです。

※ギガゴリWiFi とどんなときもWiFiは速度制限なしとなっていますが、2020年12月時点では新規受付を停止しています。Next mobileも諸般の事情により新規受付を停止しています。

ポケットWiFiは通信速度が速いWiMAXがおすすめ

ポケットWiFiは通信速度が速いWiMAXがおすすめ
サル
サル
どこのポケットWi-Fiがおすすめなの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
総合的に見て、WiMAXがおすすめだよ。

ポケットWi-Fiを選ぶなら、実測値が速くて信頼できるWiMAXのモバイルWi-Fiルーターがおすすめです。特にW06は従来の機種と比べても通信速度は速く、安定していると評判です。

また、WiMAXは他のポケットWi-Fiに比べて料金が安いという特徴もあります。
※表は左右にスクロールできます

プロバイダ ソフトバンク ワイモバイル ドコモ Mugen WiFi Next mobile※ WiMAX WiMAX 縛りなしWiFi ギガゴリWiFi※ ZEUS WiFi THE WiFi それがだいじWiFi どんなときもWiFi※
ルーター 802ZT 803ZT HW-01L GlocalMe U2s FS030W W06 WX06 W06 FS030W H01 U2s U2s D1
月額料金 3,980円~7,480円 6,200円~7,500円 4,300円~7,000円 3,150円 2,400円~2,700円 2726円~4,011円 2726円~4,011円 3,000円~4,300円 2,350円~2,650円 1,980円~2,680円 2,980円~3,842円 3,250円 3,480円~3,980円
下り速度(実測値) 52.25Mbps 46.97Mbps 43.51Mbps 13.02Mbps 11.83Mbps 46.48Mbps 23.76Mbps 46.48Mbps 11.83Mbps 15.36Mbps 13.02Mbps 13.02Mbps 19.52Mbps

WiMAXよりも月額料金が安いポケットWi-Fiもありますが、下り速度の実測値はそれほど速くありません。つまり、WiMAXは通信速度と月額料金のバランスが取れているインターネットサービスだといえます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXはプロバイダによって料金やキャンペーンが異なります。

おすすめのWiMAXプロバイダについて次の記事でまとめました。

 

ポケットWiFIを選ぶ際の注意点

ポケットWiFIを選ぶ際の注意点ポケットWi-Fiを選ぶ際は、次の2つに注意しましょう。

  • 注意点①エリアが対応しているか確認する
  • 注意点②通信障害のリスクが高い回線は避けた方が無難

それぞれ、どんな注意点なのか解説します。

注意点①エリアが対応しているか確認する

ポケットWi-Fiの通信網は、運営するプロバイダが独自に設置しています。そのため、ポケットWi-Fiによってカバーできているエリアは異なります。

大手キャリア クラウドSIM WiMAX
主なプロバイダ ドコモ
ソフトバン
au
Mugen WiFi
ZEUS WiFi
UQ WiMAX
Broad WiMAX
GMOとくとくBB
通信網 各社が設置した通信網 大手キャリアが設置した通信網 KDDIが設置した通信網
特徴 スマートフォンで使用する4G LTE回線をそのままポケットWi-Fiで使用できる
日本全国をカバーしているため、対応エリアは最も広い
ソフトバンクやドコモといった大手キャリアの回線を自動的に切り替えながら利用する
大手キャリアの通信網を状況に応じて切り替えられるため、対応エリアが広い
KDDIグループが独自に設置している通信網で、人口エリアの90%以上をカバー
通信品質は高いが、場所によっては対応していない
カバーしているエリア 日本全国広範囲 日本全国広範囲 人口エリアの90%

表にあるようにプロバイダやポケットWi-Fiの種類によって、対応しているエリアや電波状況は異なります。

ポケットWi-Fiを契約する際は、自分の使いたい場所が対応しているかどうかしっかりと確認しましょう。

注意点②通信障害のリスクが高い回線は避けた方が無難

ポケットWi-Fiは無線通信のため、基地局や企業のサーバーに不具合が起きると通信ができなくなるリスクがあります。短時間で解決するなら問題ありませんが、場合によっては長期にわたり通信障害が発生する可能性もあります。

実際、クラウドSIM系の「どんなときもWi-Fi」や「限界突破Wi-Fi」で発生した通信障害が解決するまでに1ヵ月近くも掛かりました。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXや大手キャリアは品質が高いため、通信障害が長期化する心配は少ないです。

ポケットWiFiの速度が遅い・遅くなる要因

ポケットWiFiの速度が遅い・遅くなる要因ポケットWi-Fiの通信速度が遅くなる原因は次の3つになります。

  • 速度変化の要因①時間帯によるネットの混雑
  • 速度変化の要因②通信エリアの対応状況
  • 速度変化の要因③障害物の有無

それぞれ、順番に解説します。

速度変化の要因①時間帯によるネットの混雑

インターネットサービスは利用者が多いほど通信が混雑し、遅くなるという弱点があります。利用者が多くなるほど大容量のデータがやり取りされ、速度は低下するのです。

モバイル通信専門の調査会社Opensignalの発表によれば、1日のうちで最も通信速度が遅くなる時間帯は夕方から夜、とくに午後8時~10時ごろになります。

仕事や学校が終わり、多くの人がスマートフォンやパソコン、ゲーム機などでインターネットを楽しんでいる時間帯になります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
回避する方法は混雑し合う時間帯を避けることです。

速度変化の要因②通信エリアの対応状況

ポケットWi-Fiの無線通信は、通信エリアによって速度が異なります。

例えば、WiMAXは日本全国に基地局を建設しており、カバーできる範囲を広げています。都心部では複数の基地局によってカバーされていて、電波が重複しているエリアもあります。一方、地方では一つの基地局にしかカバーされていないエリアもあります。

複数の基地局でカバーされているエリアは通信速度が安定して速くなりますが、一つの基地局でしかカバーされていないエリアは通信が不安定になり遅くなる可能性があります。

このように、ポケットWi-Fiの対応エリアに入っているのに、エリアの対応状況によって通信速度に違いがあります

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
場所を移動すると解決することがあります。

速度変化の要因③障害物の有無

無線通信の弱点は障害物です。周囲に高い建物があったり、トンネル、地下、ビルの陰などの場所では電波が弱くなり通信速度が低下する可能性があります。

また、屋内だと壁や天井、家具なども障害物となるため、ポケットWi-Fiを使用するのに不向きな場所になります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
開けた場所に移動するか、障害物を動かすと安定する場合があります。

ポケットWiFiの通信速度測定方法

ポケットWiFiの通信速度測定方法
サル
サル
ポケットWi-Fiの通信速度を測るアプリってあるの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
おすすめは次のアプリだね。

ポケットWi-Fiの通信速度を測定するアプリやサイトはいくつかありますが、次のアプリがおすすめです。

どのアプリも使い方が簡単なため、パソコンやスマートフォンに不慣れな方でも安心して利用できます。

ポケットWiFIの速度が遅い場合の対処法

ポケットWiFIの速度が遅い場合の対処法ポケットWi-Fiの速度が遅い場合の対処法は次になります。

  • 窓際や高い位置に置いてみる
  • 電波を遮断する機器(電子レンジなど)が動いてないか確認する
  • 機器を再起動する
  • 接続する周波数帯(2.4GHz・5.0GHz)を切り替える
  • 有線で接続してみる
  • 通信障害が起きていないか確認する
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
速度が遅いと感じたら順番にやってみましょう。

窓際や高い位置に置いてみる

無線通信の基地局は遮蔽物が少なく電波を届けやすいビルの屋上や鉄塔、電柱などに設置されます。

つまり、モバイルWi-Fiルーターを窓際や高い位置に置くと、外から発信された電波をキャッチしやすくなるということです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
窓は壁に比べれば電波の遮断率が少ない障害物になります。

電波を遮断する機器(電子レンジなど)が動いてないか確認する

ポケットWi-Fiの電波はほかの電波と干渉しあうと接続できないという弱点があります。電子レンジなどの特定の電波を発する電子機器のそばにモバイルWi-Fiルーターを置くと、干渉してしまいます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
特定の電波を発する電子機器には次のようなのがあります。
  • 電子レンジ
  • ほかのWi-Fiルーター
  • IHクッキングヒーター
  • Bluetoothを使った電子機器
  • 特定の医療器具

心当たりのものがあれば、一度停止すると速度が改善する可能性があります。

機器を再起動する

モバイルWi-Fiルーターは機械のため不具合を起こしている可能性があります。

時間とともに経年劣化を引き起こし、内部で小さなエラーが積み重なって不具合を起こしているというケースもあります。

速度が低下する原因がわからない時は、モバイルWi-Fiルーターを工場出荷状態に戻すか、再起動を行ってみましょう。

接続する周波数帯(2.4GHz・5.0GHz)を切り替える

モバイルWi-Fiルーターの多くは2.4GHz帯の電波帯を利用しておりますが、2.4GHz帯というのは通信範囲が広いこともあり多くの家電製品や通信端末で採用されています。

そのため、2.4GHz帯は電波が干渉しやすい電波帯になります。

サル
サル
じゃあ、どうすればいいの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
2.4GHz帯を5.0GHzに切り替えてみよう

モバイルWi-Fiルーターにもよりますが、使用している電波帯を切り替える機能が搭載されています。電波帯を切り替えることで干渉しあわなくなり、通信速度が安定して速くなる場合があります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、5.0GHzにも弱点はあります。

5.0GHz帯は通信速度が速く、電波干渉する機器が少ないですが、通信範囲が狭く、2.4GHz帯よりも遮蔽物に弱いというデメリットがあります。電波帯を切り替える際は、周りの環境も考えて実行してみましょう。

有線で接続してみる

ポケットWi-Fiはインターネットと通信端末を無線通信で繋ぐインターネットサービスです。無線通信は距離が遠くなったり、電波が干渉すると不安定になるというデメリットがあります。

一方で有線接続は電波が干渉されず、距離に関係なく通信速度が安定しやすいという特徴があります。

つまり、通信端末とモバイルWi-Fiルーターを有線で繋ぐと、ルーターと通信端末間のデータ通信が安定する可能性があります。。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
モバイルWi-Fiルーターにもよりますが、LAN接続をするのに別の機器が必要なばあいもあります。

通信障害が起きていないか確認する

上記の対処方法を実行しても改善されない場合は、通信障害が起きている可能性があります。公式サイトやサービスセンターなどに連絡して、通信障害に関する情報を収集しましょう。

ポケットWiFi選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「サルでも分かるWi-Fi」が総力を挙げて全21社のポケットWiFiを徹底比較し、おすすめを紹介しています。
あなたが選ぶべきポケットWiFiはどれなのかが分かりますので、迷った時の参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
わかるポケットWiFi編集部
ポケットWiFiを分かりやすく解説するメディア「わかるポケットWiFi」の編集部。 ポケットWiFi・光回線を10種類以上使ったことがある担当者が記事制作・監修を担当しています。
RELATED POST