<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。

ポケット型WiFi一覧

どこよりもWiFiの評判・口コミ【デメリットやどんな人におすすめか解説】

どこよりもWiFiの評判・口コミ【デメリットやどんな人におすすめか解説】

どこよりもWiFiは、格安で月間100GBの大容量データ通信が可能な人気のポケット型WiFiです。

しかし、本当にどこよりもWiFiを契約して問題ないの?と不安に思っている人も多いのではないでしょうか。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
そこで、当サイトでは、どこよりもWiFiの評判・口コミやスペックなどを徹底的に調査し、メリット・デメリットについて詳しく紹介していきます。

※表内の料金は全て税込の金額です。

どこよりもWiFiの
サービススペック
初期費用 契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
(月額料金に含む)
月額料金 1〜36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目以降:2,508円
実質月額料金
(3年の場合)
3,149円
(月間100GBのポケット型WiFiで最安級)
キャンペーン ・7日以内のキャンセルなら
初期費用・月額料金・解約金無料!
契約期間 2年間(自動更新)
速度制限の条件 ・1日で4GBを超えた場合、
翌日0時まで速度制限
・月間100GB超過時
解約事務手数料 2,508円(非課税)
更新月(25ヶ月目)に解約の場合:0円
平均通信速度(実測値)※ 22.97Mbps

みんなのネット回線速度 を参照

わかるモバイルWiFi編集部からの評価

どこよりもWiFiは、月間100GBまで利用できるコストパフォーマンスの高いポケット型WiFiです。

月間で100GBの大容量を使えるポケット型WiFiの中では最安級です。さらに、解約金も安いため気軽に契約も可能です。

どこよりもWiFiは、大容量のデータ通信を格安で利用したいという方にとてもおすすめのポケット型Wi-Fiです。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

当サイトでイチオシ!コスパ最高のポケット型WiFiは?
サービス名 WiFi革命セット ※万が一電波が悪くとも端末到着から16日以内ならキャンセルOK
実質月額料金 2, 811円(ポケット型WiFi最安!!)
契約期間 なし
月間データ通信容量 モバイルルーター:月間100GB
ホームルーター:無制限
平均通信速度 ONE MOBILE(モバイルルーター):9.49Mbps
モバレコAir(ホームルーター):61.58Mbps

WiFi革命は、「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくるサービスです。当サイトでも実際に利用し、イチオシできるポイントを以下にまとめました。

WiFi革命セットがおすすめの理由
  • ポケット型WiFi最安の実質月額料金2,000円台
  • 当サイト限定!30,000円のキャッシュバック
  • さらに他社からの乗り換えで最大42,000円のキャッシュバック
  • 通信データ容量を気にせずに通信可能
  • 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
  • 2台あるので複数人で利用可能
  • 自宅でも外でも利用可能
  • 特にホームルーターは高速通信
  • 口座振替できるのでクレジットカードなしでも契約可能
  • 万が一電波が悪くても16日間以内ならキャンセルOK!

※上記ページだけの期間限定!最大30,000円キャッシュバック!

目次
  1. どこよりもWiFiの評判・口コミ!ツイッター等の評価は?
  2. どこよりもWiFiの基本情報・料金・特徴
  3. どこよりもWiFiのデメリット
  4. どこよりもWiFiのメリット
  5. どこよりもWiFiの対応エリア確認方法
  6. どこよりもWiFiの機種(端末)はJT101!スペックを解説
  7. どこよりもWiFiとMugen WiFi等の他社を比較
  8. どこよりもWiFiの解約方法!端末返却窓口はどこ?
  9. どこよりもWiFiがおすすめの人・おすすめできない人
  10. どこよりもWiFiに関するQA

どこよりもWiFiの評判・口コミ!ツイッター等の評価は?

どこよりもWiFiの評判・口コミ!繋がらない?どこよりもWiFiの評判・口コミを、以下についてそれぞれ解説します。

実際にどこよりもWiFiを利用している口コミレビューについて、ツイッターの意見を中心に詳しく解説します。

どこよりもWiFiの評判・口コミ①月額料金プランが安い

どこよりもWi-Fiの料金プランに関する評判・口コミは次のようなものがありました。

どんなときもWiFiが無制限終了したので、自宅のネット回線をどこよりもWiFiに乗り換え。月額料金も安くなったし、通信容量が月100GBもあるので十分。
WiMAXを契約してましたが、さらに月額料金がお得などこよりもWiFiに変更しました。コスパ良いと思います。

どこよりもWiFiの料金プランは安いという口コミが数多く見つかりました。

どこよりもWi-Fiの実質月額料金は、他社ポケット型WiFiに比べてもかなり安い水準なので、満足してる方が多いのでしょう。

100GB実質月額料金※
どこよりもWiFi 3,149円(月間100GBで最安)
ゼウスWiFi 3,195円
モンスターモバイル 3,400円
THE WiFi 3,281円

※実質月額料金={ 事務手数料+端末代金+(月額料金×契約期間)− キャッシュバック }÷契約期間

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
上記のように、どこよりもWiFiはデータ通信100GBの大容量プランの中では、最安級の実質月額料金です。

どこよりもWiFiの評判・口コミ②通信速度が遅い・繋がらない場合がある

どこよりもWiFiでは、通信速度が遅いという評判・口コミもいくつか見つかりました。

どこよりもWiFi使ってます。料金体系は素晴らしいと思いますが、私のエリアは通信速度がイマイチかもしれません。別のポケット型WiFi端末のトライアルをお試ししてみようと思います。
最近どこよりもWiFiの端末を車に常に置いてる。最初はなぜか繋がらないことがあったけど、最近は普通に繋がる。山間部では遅かったりするけど、Youtubeやネットフリックス見るには十分な通信速度。

どこよりもWiFiに限らず、ポケット型WiFiは場所や時間帯によっては遅くなる場合もあります。

しかし、どこよりもWiFiは、docomo回線のクラウドSIMを利用しているため、比較的安定性が高いです。

クラウドSIM系WiFiとは・・・
クラウドサーバー上にSIM情報を置いて、その情報を用いて通信をするモバイルルーター(ポケット型WiFi)のこと。クラウドSIM系のポケット型WiFiは、クラウドサーバー上のSIM情報を利用するため、SIMカードを端末にセットする必要がない。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ドコモのエリア内であれば、基本的に通信可能なので対応エリアが広いというのもメリットの一つです。

また、どこよりもWiFiの実測値(平均通信速度)をみんなのネット回線速度というサイトで見ると23.0Mbps程です。23.0Mbpsは、以下のようにインターネットをする上で特に不自由しない通信速度です。

平均通信速度
どこよりもWiFiの実測値
(平均通信速度)※
22.97Mbps
インターネットの用途 快適な通信速度
メール 1Mbps
LINEのメッセージ
WEBページ閲覧
LINEやツイッターで写真を送受信 3Mbps
YouTubeで動画視聴(480p以下)
スマートフォンのアプリゲーム 5Mbps
YouTubeで動画視聴(1080p)
LINEやツイッターで動画を送受信 10Mbps
4K動画の再生 20〜25Mbps

みんなのネット回線速度を参照

どこよりもWiFiの評判・口コミ③ポケット型Wi-Fi端末の通信速度が速い

どこよりもWiFiの評判・口コミ③ポケット型WiFi端末の通信速度が速いどこよりもWiFiではポケット型Wi-Fi端末の通信速度に関する良い評判・口コミも多くあります。

どこよりもWiFiが届いたので、早速使ってみる。最初からフルに充電してあるからすぐ使えて良い。下り通信速度がだいたい19〜27Mbpsくらいで十分使えます。
どこよりもWiFiの通信速度を測ってみたら、ダウンロード速度が87Mbps、アップロードも9Mbpsとかなり速い。

上記の通り、どこよりもWiFIの通信速度は速く、快適に使えるという口コミがありました。

みんなのネット回線速度を見ると、平均通信速度が22.97Mbpsあるため、動画視聴も快適な通信速度と言えます。

どこよりもWiFiの評判・口コミ④速度制限はあり無制限ではない

どこよりもWiFiの速度制限に関する評判・口コミは次のようなものがありました。

どこよりもWiFi、速度制限かけられて来月まで超低速。メール受信するのがやっとの状態。
どこよりもWiFiさん、速度制限かけないでください・・・。

上記の通り、速度制限がかかって通信速度が落ちたという口コミが見つかりました。

どこよりもWiFiは1日に4GBを超える通信を行うと、通信制限がかかってしまうというルールがあります。

ただし他のポケット型Wi-Fiでも、一定の通信量を超えると制限がかかるのが一般的です。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
どこよりもWiFiの制限が特別厳しい条件という訳ではありません。

どこよりもWiFiの評判・口コミ⑤100GBの大容量で使い勝手が良い

どこよりもWiFiの評判・口コミではデータ通信100GBの大容量で使い勝手が良いという意見もあります。

固定回線がADSLでひどかったけど、どこよりもWiFiのおかげでいろんなYoutubeが観れた。データ通信を月100GBも使わせてくれて感謝・・・。光回線開通して解約したけど、ありがたかった。
どこよりもWiFi、月100GBも通信データが使えて、料金もリーズナブル。WiFi移行して良かった。

どこよりもWiFiは月間100GBの大容量のデータ通信が使い放題です。

データ通信容量100GBで何ができるかを以下の表にまとめました。

データ通信容量100GBでできること
パソコン(100GB) スマートフォン(100GB)
WEBページの閲覧 約40,000回以上 約330,000回
テキストメール 約3,300,000回以上 約6,600,000回以上
YouTube 1080p 約70時間
450p(標準) 約160時間
240p 約470時間
144p 約830時間
Googleマップ 約1,000回
LINE通話 約555時間
ZOOM 約142時間

上記の通り、100GBあればかなり多くのことができるため、多くの人はギガ不足に陥ることはないでしょう。

どこよりもWiFiの評判・口コミ⑥契約期間は2年だが解約違約金は安い

どこよりもWiFiの契約期間に関する評判・口コミは次のようなものがありました。

どこよりもWiFi、2年の縛りありだけど料金が安い。あと、実は解約違約金も安い。
2,500円程度で解約できる。

どこよりもWiFIは、以前までは縛りなしプランもありました。

現在は、2年の縛りあり月間容量100GBプランのみですが解約金が2,508円(税込)と比較的安くなり、解約しやすいです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ここまで格安料金で解約金も安いポケット型WiFiはどこよりもWiFi以外にほぼ見当たりません。

どこよりもWiFiの評判・口コミまとめ

どこよりもWiFiの評判・口コミをまとめると次のようになります。

  • 月額料金が安くてコスパがいい
  • 他社と比べても最も安い
  • 100GBの大容量でかなり使える
  • 通信速度が安定している

特に料金は他のサービスに比べて非常に安く、満足している方が多いです。使った分だけ支払う従量課金プランなので、無駄な料金を払う心配もありません。

一方で、エリアによっては通信速度が遅いことに対して不満を持っている口コミもあります。

しかし、どこよりもWiFiは使ってみて通信速度に不満があった場合、7日以内であれば料金不要で解約可能なため、リスクを抑えてお試しできるポケット型Wi-Fiです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
極力安い月額料金で通信データが大容量の100GBのポケット型WiFiを使いたいという方に、どこよりもWiFiは非常におすすめです。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiの基本情報・料金・特徴

どこよりもWiFiの基本情報・料金・特徴

どこよりもWiFiの基本情報は次の通りです。

※表内の料金は全て税込の金額です。

どこよりもWiFiの
サービススペック
初期費用 契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
(月額料金に含む)
月額料金 1〜36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目以降:2,508円
実質月額料金
(3年の場合)
3,149円
(月間100GBのポケット型WiFiで最安級)
キャンペーン ・7日以内のキャンセルなら
初期費用・月額料金・解約金無料!
3年総額料金 113,364円
契約期間 2年間(自動更新)
速度制限の条件 ・1日で4GBを超えた場合、
翌日0時まで速度制限
・月間100GB超過時
制限時の通信速度 128kbps
解約事務手数料 2,508円(非課税)
更新月(25ヶ月目)に解約の場合:0円
回線 docomo回線
(クラウドSIMではない)
端末(機種) JT101
最大通信速度 下り150Mbps、上り50Mbps
平均通信速度(実測値)※ 22.97Mbps
同時接続台数(公表) 最大10台
支払い方法 クレジットカード決済のみ

みんなのネット回線速度 を参照

どこよりもWiFiの料金プラン

どこよりもWiFiの料金プランは1種類のみです。

どこよりもWiFiの
料金
初期費用 契約事務手数料 3,300円
端末代 実質無料
(月額料金に含む)
月額料金 1〜36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目以降:2,508円
(端末代含む)
実質月額料金
(3年の場合)
3,149円
(月間100GBのポケット型WiFiで最安)
キャンペーン ・他社より1円でも高い場合は値下げ
・7日以内のキャンセルなら
初期費用・月額料金・解約金無料!
3年総額料金 113,364円

月間データ通信容量100GBで実質月額料金が3,149円なので、他ポケット型WiFiと比べても安いです。

以前までは使った通信データ容量に応じて料金が上がる従量制プランもありましたが、現在では月間データ通信容量100GBの料金プラン一択となっています。

どこよりもWiFiの特徴

どこよりもWiFiの評判・口コミやサービス内容から分かる特徴は次の通りです。

どこよりもWiFiの特徴

  • 月間100GBの大容量を最安料金で使える
  • 従量制プランなので無駄な支払いが発生しない
  • 契約期間の縛りを無くすことも可能

次で詳しく解説します。

特徴①月間100GBの大容量を最安料金で使える

どこよりもWiFiは100GBの大容量データ通信を最安料金で使えるのが特徴です。

月額料金 実質月額料金
どこよりもWiFi
通信データ容量100GBの
料金
1〜36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目以降:2,508円
3,149円

3,000円程度の料金で100GBの大容量データ通信を利用できます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
他の100GBプランがあるポケット型WiFiと比べてもかなり安いのがどこよりもWiFiの大きな特徴です。

特徴②従量制プランなので無駄な支払いが発生しない(現在は廃止済み)

※どこよりもWiFiは現在は従量制プランではなく、100GB固定プランに変更されました。

どこよりもWiFiは、従量制プランなので無駄な支払いが発生しません。

従量制とは、上記の図のように、使った分だけ料金が発生するシステムのことです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
月によってデータ通信の使用量がバラバラでも、余計な料金を支払う必要がないので安心な料金システムですね。

特徴③解約時の違約金が安い

どこよりもWiFiは、解約時の違約金が安いです。

いつ解約しても、2,508円(税込)で解約することができます。

さらに、端末到着から7日以内に申請すると初期費用や月額料金、解約金の全てを0円にしてくれます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
気軽に解約できるので、短期でポケット型WiFi端末を利用したいという人にもどこよりもWiFiはおすすめです。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiのデメリット

評判・口コミから分かるどこよりもWiFiのデメリットどこよりもWiFiのデメリットは次の7つです。

それぞれ、順番に解説します。

デメリット①1日の使用量4GBを超えると通信速度制限がかかる

どこよりもWiFiのデメリット1つ目は、1日の使用量4GBを超えると通信速度制限がかかるという点です。

どこよりもWiFiは100GBの大容量データ通信ができるポケット型WiFiですが、1日のデータ使用量は4GBに制限されています。

上限を超えると通信速度は128kbpsまで下がってしまいます。これはメールやLINEなどテキストのやり取りが何とかできるレベルの通信速度で、Webサイトの閲覧は難しいです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、通信制限は翌日0時にリセットされるため、ポケットWiFの中では制限は緩いと言えるでしょう。

デメリット②対応エリア(地域)・回線がdocomoのみ

どこよりもWi-Fiのデメリット2つ目は、対応エリア(地域)・回線がdocomoのみであるという点です。

他のクラウドWiFiサービスではdocomo、au、ソフトバンクの三大キャリアに対応していることが多く、エリアによってもっとも通信しやすいキャリアの回線を自動的に選択します。

どこよりもWiFiでは、docomo以外のエリアに対応していないので、docomoの電波が弱いエリアでは通信が遅くなったり、全く通信できなくなったりする可能性があります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
とはいえ、docomo回線のエリア内は通信できるので、そこまで大きなデメリットではありません。

デメリット③36ヶ月以内の解約でルーター(端末)の残債が請求される

どこよりもWiFiのデメリットとして、36ヶ月以内の解約でルーター(端末)の残債が請求されるという点も挙げられます。

どこよりもWiFiのルーター端末代は、19,800円を36ヶ月に分割して支払います。

しかし、36ヶ月以内で解約すると、残りの端末代は一括請求されるため、その点は注意しておきましょう。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ただし、端末代含めて実質月額料金が3,149円のポケット型WiFiは他にありません。コスパを求める方にはどこよりもWiFiはおすすめです。

デメリット④ルーター(端末)破損・故障時は修理代+交換費用が発生する

どこよりもWiFiのデメリット4つ目は、ルーター(端末)破損・故障時には修理費用+交換費用が発生するという点です。

端末の交換費用は、代替機の貸し出し代で2,200円かかります。
また、端末修理費用は最大で19,800円かかります。

ただし、これはどのポケット型WiFiでも同様に端末の修理費などはかかってきます。

サル
サル
使っているうちに端末が壊れないか不安だよ。
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
どうしても不安な場合は、月額440円(税込)で、故障や紛失しても無料で修理・交換してくれる「端末補償サービス」に加入できるよ。

デメリット⑤支払いはクレジットカードのみ・デビットカードや口座振替はなし

どこよりもWiFiのデメリット5つ目は、支払いはクレジットカードのみでデビットカードや口座振替はなしという点です。

もしクレジットカードを持っていない場合は申込できないので、他の支払い方法に対応しているWiFiサービスの利用をおすすめします。

特に学生やパート・アルバイトの方など、クレジットカードを作りにくい職業の方は注意してください。

口座振替のポケット型WiFiは以下の記事で詳しくまとめていますのでご覧ください。

デメリット⑥キャンペーンやクーポンなどの特典が少ない

どこよりもWi-Fiのデメリット5つ目は、キャンペーンやクーポンなどの契約特典が少ないという点です。

他のWiFiサービスでは、月額料金を割引したり一定金額をキャッシュバックしたりと、お得なキャンペーンやクーポンなど契約特典を用意しているものもあります。

どこよりもWiFiではこうした契約特典はありません。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
しかし、その分月間データ通信容量100GBのポケット型WiFiの中で最安の料金設定です。どこよりもWiFiはキャンペーンが少なくとも、コスパは良いポケットWiFと言えます。

デメリット⑦無制限プランは終了している

どこよりもWiFiのデメリット7つ目は、無制限プランは終了しているという点です。

どこよりもWi-Fiでは過去に無制限プランも提供していましたが、2020年8月で新規受付を終了しています。

現在提供しているのは、1日の上限4GBのプランだけです。

容量を気にせず通信したい方は、無制限プランのあるWiMAXなどのポケット型WiFiの利用をおすすめします。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiのメリット

どこよりもWiFiのメリットは次の7つです。

それぞれ、順番に解説します。

メリット①月間データ容量100GBプランの料金が最安

どこよりもWiFiのメリット1つ目は、月間データ通信容量100GBプランの料金が最安という点です。

以下は、上限100GBプランを提供する他社クラウドSIM系サービスの実質月額料金を比較した表です。

100GB
実質月額料金
どこよりもWiFi 3,149円
ゼウスWiFi 3,195円
モンスターモバイル 3,400円
THE WiFi 3,281円

同じデータ通信使用量のクラウドSIM系のプランで比べると、どこよりもWiFiは安い水準であることがわかります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
月に100GBの大容量通信を使いたい場合、非常におすすめです。

メリット②従量制で使わない月は料金が安くなる

どこよりもWiFiのメリットとして、従量制プランなのでで使わない月は料金が安くなるという点も挙げられます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
※2022年10月追記
どこよりもWiFiの従量制プランはなくなりました!現在は月間データ通信容量100GBのプランのみですが、ポケット型WiFiの中で最安の料金となります!

他のWiFiサービスは契約時に上限の容量を決めてしまうので、あまり通信しない月でも毎月決まった金額を支払わなければなりません。

どこよりもWiFiでは使った容量に応じて段階的に料金が決められているプランを採用しているので、通信が少ない月はその分料金も安くなります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
毎月データ通信使用量がまちまちの方でも、無駄なく利用できます。

メリット③初月は日割りで支払える

どこよりもWiFiのメリット3つ目は、初月は日割りで支払えるという点です。

他社のサービスでは、仮に月の途中から申し込んだとしても、初月は1ヶ月分の月額料金を支払わなければならないものもあります。

どこよりもWi-Fiは、初月の料金は利用開始のタイミングに合わせて日割りにしてくれます。仮に10日に申し込んだら、支払う料金は残りの20日分だけです。

どのタイミングで申し込んでも使った分だけの料金請求なので、安心です。

メリット④縛りなし(解約違約金なし)のプランがある

どこよりもWiFiのメリット4つ目は、縛りなし(解約違約金なし)のプランがあるという点です。

どこよりもWiFiは「2年縛りプラン」と「縛りなしプラン」の2種類から選べます。「縛りなしプラン」なら、いつ解約しても解約違約金は発生しません。

もし短期だけ利用したい方でも、縛りなしプランにすれば違約金を気にせず好きなタイミングで解約できます。

「2年縛りプラン」は利用開始から24ヶ月以内に解約すると違約金が発生しますが、その分月額料金が安くなっています。

メリット⑤申し込み時はメール以外の有人チャットでお問い合わせができる

どこよりもWiFiのメリット5つ目は、申し込み時に有人チャットでお問い合わせができるという点です。

どこよりもWiFiのホームページにはチャット機能があり、申し込み時にわからないことをチャットで聞くことができます。

通常、こうしたチャットはプログラムが応答することが多いのですが、どこよりもWi-Fiの場合は画面の向こうで「コンシェルジュ」と呼ばれる人が応答してくれます。

機械応答よりも親切に対応してくれるので、初めてWiFiを利用する方でも安心です。

メールの場合の問い合わせ先はこちら

メリット⑥発送日を指定できるので受け取りやすい

どこよりもWiFiのメリット6つ目は、発送日を指定できるので受け取りやすいという点です。

申し込み時、いつ発送するか希望の日時を指定することができます。家に不在がちな方でも都合のいい時間を指定して、受け取りやすくなっています。

メリット⑦通信速度・電波状況等に満足できなければ0円で初期契約解除できる

どこよりもWiFiのメリット7つ目は、通信速度・電波状況等に満足できなければ料金0円で初期契約解除できるという点です。

「縛りありプラン」では、端末到着時から7日以内にホームページを通じて初期契約解除を申し込んで20日以内に端末を返送すれば、初期契約解除ができます。

この場合、初期費用(事務手数料・端末代)、月額料金、解約違約金は一切かからずに解約することが可能です。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
自分のいるエリアでポケット型WiFi端末での通信が使えるか試すために、申し込みすることも可能です。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiの対応エリア確認方法

どこよりもWiFiの対応エリアはdocomoの提供エリアとなります。

自分が使いたいエリアが該当するか確認するには、docomoの通信・エリア情報サイトにアクセスしてください。

ドコモのサービスエリアマップ

該当の都道府県をクリックし、「LTE」を選択すれば、どこよりもWiFiで繋がるエリアを表示することができます。

関東エリア

どこよりもWiFiのエリア(関東)

関西エリア

どこよりもWiFiのエリア(関西)

上記のように、山間部以外は大体繋がることがわかります。詳しくはドコモのサイトにアクセスしてみてください。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiの機種(端末)はJT101!スペックを解説

どこよりもWiFiで使える端末の機種はJT101です。端末のスペックは以下のとおりです。

項目 端末スペック
上り最大通信速度 50Mbps
下り最大通信速度 150Mbps
平均通信速度(実測値)※ 下り22.97Mbps
連続通信可能時間 約8時間
同時端末接続台数 最大10台
バッテリー容量 2700mAh
充電ポート microUSB
重量 約90g
サイズ 高さ 約 92.0mm×
幅 約 58.0mm×
厚さ 約 13.0mm

みんなのネット回線速度 を参照

JT101は他社のルーター端末に比べてもコンパクトで軽いため、持ち運びしやすいメリットがあります。

また端末の起動も速くストレスなく利用することができます。バッテリーは短めですが、使用しない時に電源を切っておけば特に問題なく利用できるレベルの端末です。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiとMugen WiFi等の他社を比較

どこよりもWi-Fiと他のポケット型WiFiの月額料金を比較していきます。

​​

※実質月額料金は契約時の事務手数料とキャッシュバック込みの料金です。
※全て税込表示です。
※表は左右にスクロールできます

  公式
サイト
実質
月額料金
契約
期間
月額料金 通信制限 平均通信速度
(実測値)
縛りなしWiFi(90GBプラン) 公式 4,117円 なし 1ヶ月目以降:
3,980円
データ容量
月間
90GB
下り:
30.21mbps
上り:
16.78mbps
THE WiFi(100GBプラン) 公式 3,070円 2年 1〜3ヶ月:0円
4ヶ月以降:3,828円
データ容量
月間
100GB
下り:
17.88mbps
上り:
8.12mbps
モンスターモバイル(100GBプラン) 公式 3,400円 1年 1〜6ヶ月目:
2,988円
7ヶ月目以降:
3,388円
データ容量
月間
100GB
下り:
30.21mbps
上り:
16.78mbps
Mugen WiFi(100GBプラン) 公式 3,438円 2年 1ヶ月目以降:
3,718円
データ容量
月間
100GB
下り:
9.61mbps
上り:
6.51mbps
それがだいじWiFi(100GBプラン) 公式 3,404円 2年 3,267円 データ容量
月間
100GB
下り:
12.52Mbps
上り:
13.68Mbps
どこよりもWiFi(100GBプラン) 公式 3,149円 2年 1〜36ヶ月目:3,058円
37ヶ月目以降:2,508円
(端末代含む)
データ容量
月間
100GB
下り:
18.43mbps
上り:
12.7mbps
限界突破WiFi(1日5GBプラン) 公式 3,850円 2年 1ヶ月目以降:
3,850円
データ容量
月間
155GB
下り:
17.21mbps
上り:
9.79mbps
AiR-WiFi(100GBプラン) 公式 3,415円 なし 1ヶ月目以降:
3,278円
データ容量
月間
100GB
下り:
28.46mbps
上り:
15.61mbps
ゼウスWiFi(100GBプラン) 公式 3,195円 2年 1〜3ヶ月目:
1,980円
4〜24ヶ月目:
3,212円
25ヶ月目以降:
3,828円
データ容量
月間
100GB
下り:
14.0mbps
上り:
9.68mbps
ギガゴリWiFiギガゴリWiFi(100GBプラン) 公式 3,908円 2年 1~2ヶ月目:
3,267円
3ヶ月目以降:
3,817円
データ容量
月間
100GB
下り:
27.68mbps
上り:
14.9mbps
FUJI WiFi(100GBプラン) 公式 3,617円 2年 3,480円 データ容量
月間
100GB
下り:
19.18Mbps
上り:
11.44Mbps
hi-ho Let’s WiFi(1日4GBプラン) 公式 3,965円 2年 1ヶ月目以降:
3,828円
データ容量
月間
124GB
下り:
19.85mbps
上り:
9.26mbps
地球 WiFi地球WiFi(1日3GBプラン) 公式 3,415円 3年 1ヶ月目以降:
3,278円
データ容量
月間
93GB
下り:
34.82mbps
上り:
18.58mbps
Chat WiFiChat WiFi(200GBプラン) 公式 5,065円 なし 1ヶ月目以降:
4,928円
データ容量
月間
200GB
下り:
24.19mbps
上り:
11.6mbps

WiFi革命セット(ホームルーター無制限・モバイルWiFi100GBプラン)

公式 2,811円※36ヶ月の分割払いの場合 なし 1ヶ月目:880円
2〜36ヵ月目:3,630円
37ヵ月目以降:7,568

楽天回線は無制限
(パートナー回線は5GBまで)

【ONE MOBILE】
下り:
9.49Mbps
上り:
20.61Mbps
【モバレコAir】
下り:
61.58Mbps
上り:
7.42Mbps
Broad WiMAXBroad WiMAX(無制限 5GSAプラン) 公式 4,670円 2年 初月:1,397円
1〜36ヵ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
混雑時のみ 【X12】
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
GMOとくとくBB
WiMAXGMOとくとくBB WiMAX
(無制限 5GSAプラン)
公式 4,181円 なし 端末発送月:1,375円
1ヶ月目以降:4,807円
混雑時のみ 【X12】
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
カシモWiMAXカシモWiMAX(無制限プラン) 公式 4,815円 なし 初月:1,408円
1ヶ月目以降:4,818円
混雑時のみ 【X12】
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
BIGLOBE WiMAXBIGLOBE WiMAX(無制限 5GSAプラン) 公式 4,884円 なし 初月:0円
1〜24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
混雑時のみ 【X12】
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
Vision WiMAXVision WiMAX(無制限プラン) 公式 5,130円 3年/1年 初月〜:
5,038円
混雑時のみ 下り:
80.08mbps
上り:
13.96mbps
UQ WiMAX(無制限 5GSAプラン) 公式 5,013円 なし 4,950円
(最大13ヶ月間
4,268円)
月間データ容量 上限ナシ
※一定期間内に大量の
データ通信のご利用があった場合、
混雑する時間帯の通信速度を
制限する場合があります。
【X12】
下り:107.3mbps
上り:16.07mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
DTI WiMAX(無制限プラン) 公式 4,212円 3年 初月:
4,070円
1~25ヶ月目:
4,070円
26ヶ月目以降:
4,620円
混雑時のみ 下り:
80.08mbps
上り:
13.96mbps
ASAHIネット WiMAX(無制限 5GSAプラン) 公式 5,142円 3年 初月:
0円
1〜11ヶ月目:3,278円
12月目以降:
4,928円
混雑時のみ 【X12】
下り:102.33Mbps
上り:22.8Mbps
【L13】
下り:199.88Mbps
上り:25.03Mbps
EX WiMAX(無制限プラン) 公式 4,652円 3年 初月:
3,905円
1ヶ月目以降:
3,905円
3日10GB 下り:
40.77Mbps
上り:
8.19Mbps
5G CONNECT(無制限プラン) 公式 5,041円 縛りなし 初月:
0円
1ヶ月目〜:
4,950円
混雑時のみ 下り:
80.08mbps
上り:
13.96mbps
docomoポケット型WiFi(無制限プラン) 公式 8,396円 なし 7,315円 混雑時のみ 下り:
4.2Gbps
上り:
480Mbps
縛られないWiFi(実質無制限プラン) 公式 4,709円 なし 初月:
4,620円
1ヶ月目以降:
4,620円
混雑時のみ 下り:
9.11mbps
上り:
6.57mbps
So-net WiMAXSo-net WiMAX(無制限プラン) 公式 4,513円 3年 初月:
3,700円
1~12ヶ月目:
3,700円
13ヶ月目以降:
4,817円
混雑時のみ 下り:
80.08mbps
上り:
13.96mbps
ワイモバイルワイモバイル(無制限プラン) 公式 4,909円 なし 1ヶ月目以降:
4,818円
3日で
10GB
下り:
65.25mbps
上り:
16.21mbps
Rakuten WiFi
PocketRakuten WiFi Pocket
(実質無制限プラン)
公式 3,004円 なし 1~3ヶ月目:
0円
4ヶ月目以降:
3,278円
基本
上限なし
下り:
20.69mbps
上り:
15.58mbps
ソフトバンク
ポケットWiFi
(無制限プラン)
公式 6,172円 なし 5,280円 データ容量
月間
50GB
下り:
2.4Gbps
上り:
110Mbps
auポケット型WiFi(無制限 5GSAプラン) 公式 6,083〜円 なし 初月〜12ヶ月目〜:
4,908円
13ヶ月目〜:5,458円
混雑時のみ 現状データなし

上記のとおり、どこよりもWiFiは100GBのプランを提供するWiFiの中では最安です。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ポケット型WiFiを極力安く使用したいという場合は、どこよりもWi-Fiがおすすめです。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

ただし、20GBや50GB等、月間で少量の通信データ容量を使う場合はさらに安いポケット型WiFiが存在します。

少量のデータ通信容量で済む場合は他のポケット型WiFiを検討しても良いでしょう。

 

どこよりもWiFiの解約方法!端末返却窓口はどこ?

どこよりもWiFiの解約は、公式サイトの「解約申請フォーム」から行うことができます。

詳しい手順は以下のとおりです。

  1. 公式サイトの「解約申請フォーム」にアクセスする
  2. 必要事項を入力して解約を申し込む
  3. メールにてルーター等端末機器の返却先住所(窓口)が届く(2022年7月1日以前に申し込んだ方)
  4. 端末等の機器類一式を梱包し、返却先住所(窓口)に返送する(2022年7月1日以前に申し込んだ方)

※2022年7月1日以降に申し込んだ方は端末返却の必要はありません。

プランによって、解約月および端末機器返却の期限が異なります。期限までに端末を返却しないと自動的に利用継続となるので、注意してください。

解約月 端末の返却期限
縛りありプラン 解約申請した翌月末 解約月の翌月5日まで到着
縛りなしプラン 解約申請した月末 解約月の月末まで到着

なお、どこよりもWiFi側で返送キットなどの用意はありません。自分で端末類を梱包して送ることになり、送料は利用者負担です。

端末機器を梱包するときは充電ケーブルなどの入れ忘れに注意しましょう。同梱品が欠けていると、端末機器の損害金を支払わなければならないことがあります。

どこよりもWiFiがおすすめの人・おすすめできない人

どこよりもWiFiがおすすめの人、おすすめできない人をまとめました。

どこよりもWiFiがおすすめできない人

どこよりもWiFiは、次に当てはまる人にはおすすめできません。

  • 1日に4GBを超える通信を行う人
  • 毎月100GBを超える大容量を使う人
  • docomoの通信エリア以外で使いたい人

1日あたりの通信データ容量が頻繁に4GBを超えるようなら、毎日の使用上限がない他社サービスを利用した方が通信制限のストレスなく利用できます。

また毎月のデータ通信が100GBを超えて使う場合、他社の100GBプランや無制限プランのあるWiMAXの方が良コスパである場合が多いので、比較検討した方がよいでしょう。

 

さらにdocomoの通信エリア以外では使えません。契約する際は事前に自分が使う予定のエリアが該当するか、必ず確認することをおすすめします。

 

どこよりもWiFiがおすすめの人

どこよりもWiFiは、次に当てはまる人にはおすすめです。

  • 月間データ通信容量100GBポケット型Wi-Fiをコスパ良く使いたい人
  • ドコモ回線のエリアが使えれば問題ない人
  • 通信速度にもこだわりたい人
  • 違約金が安いポケット型WiFiを求めている人

どこよりもWiFiは、月額料金の安さが大きな魅力です。コスパ重視でできるだけ安くデータ通信100GBのWiFiを使いたい人にとっては、最適のサービスと言えます。

また、平均通信速度(実測値)も20Mbpsを超えており、ポケット型WiFiの中でも比較的速い通信を体感できます。

申し込み時の有人チャットによる問い合わせや、初期契約解除など初心者でも試しに使いやすいサービスが充実しています。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ポケット型Wi-Fiの利用経験がない方でも試しに使いやすいですね。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

どこよりもWiFiに関するQA

どこよりもWiFiに関するQAについてまとめました。

どこよりもWiFiの問い合わせはどこにすれば良い?

どこよりもWiFiの問い合わせは、以下の方法があります。

問い合わせ方法 問い合わせ先
契約前 チャット 公式サイト
メール 問い合わせフォーム
契約後 チャット 公式サイト
メール 問い合わせフォーム
電話 問い合わせフォームから電話をほしい旨を連絡

契約後であれば電話サポートが受けられますが、こちらから掛けられるわけではありませんん。メールで電話が欲しい旨を連絡して折り返してくる仕組みです。

チャットはボットではなく、実際のサポート担当者が対応してくれるので、おすすめの問い合わせ方法になります。

どこよりもWiFiの契約内容確認方法

どこよりもWiFiの契約内容の確認は、問い合わせるのが最も早いです。

次の問い合わせ先で、サポートに確認したい内容を伝えるようにしましょう。

どこよりもWiFiの問い合わせはどこにすれば良い?

どこよりもWiFiで通信障害が起きたのは本当?

どこよりもWi-Fiではサービス開始以来、時々通信障害が発生しています。障害が発生すると、公式サイトのお知らせにも掲載されることがあります。

ただし通信障害はどこよりもWi-Fiに限らず、どの会社のポケット型Wi-Fiでも回線の混雑や設備が原因となって発生するものです。

必ずしも、どこよりもWi-Fiの品質が悪いというわけではありません。

どこよりもWiFiの設定・接続方法はどこで分かる?

どこよりもWiFiの設定・接続方法は、説明書で確認できます。

契約した後に送付されてくる端末と一緒に、機器の説明書が同梱されています。こちらを確認して、設定を行ってください。

どこよりもWiFiは途中でプラン変更できる?

どこよりもWiFiは、契約途中でのプラン変更はできません。

変更したい場合、いったん現行の契約を解約して希望のプランで再契約する必要があります。

どこよりもWiFiのデータ使用量はどこで確認できる?

どこよりもWi-Fiの通信データ使用量は、端末画面上で確認するか、公式サイトの「お問い合わせフォーム」からの問い合わせにより確認できます。

端末の画面上に表示される通信量は目安の数字です。また公式サイトの「お問い合わせフォーム」から確認する場合、最新の通信データ使用量の反映には時間がかかる場合があります。

どこよりもWiFiは200GBプランはある?

どこよりもWiFiの200GBプランは終了しています。

現在は、200GBプランはなく100GBプランのみとなっています。

7日以内なら全て無料でキャンセル可能

​​

ポケット型WiFi選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「わかるモバイルWiFi」が総力を挙げて全42社のポケット型WiFiを徹底比較し、おすすめを紹介しています。
あなたが選ぶべきポケット型WiFiはどれなのかが分かりますので、迷った時の参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
わかるモバイルWiFi編集部
ポケット型WiFiを分かりやすく解説するメディア「わかるモバイルWiFi」の編集部。 ポケット型WiFi・光回線を10種類以上使ったことがある担当者が記事制作・監修を担当しています。
RELATED POST