<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。

ポケット型WiFiをタイプ別に選ぶ

審査なし口座振替ポケット型WiFi2024年7月【ブラックでもWi-Fi契約できる?】

審査なし口座振替ポケット型WiFi2024年6月【ブラックでもWi-Fi契約できる?】
サル
サル

審査なしの口座振替対応ポケット型WiFiってある?
ブラックでもWi-Fi契約できるの・・・?
口座振替ポケット型WiFiを審査なしで契約するデメリットも知りたい!

ポケット型WiFiをクレジットカードではなく口座振替で支払いたいという方も中にはいると思います。

また、クレジットカードが持てない方や、審査なしで口座振替できるか気になっている方、携帯ブラックでもWi-Fi契約できるのか気になる方もいるでしょう。

本記事では審査なし口座振替対応ポケット型WiFiおすすめ11選や、ブラックでもWi-Fi契約できるものはあるのかについて詳しく解説しています。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ポケット型WiFiを口座振替で支払う場合、クレジットカードと料金が異なる場合が多いのでその点についても確認していきましょう。
この記事で分かること
  • そもそも審査なしで契約できるポケット型WiFiはあるのか?
  • ほぼ審査なしで口座振替できるポケット型WiFi一覧
  • 口座振替対応のおすすめのポケット型WiFi
  • 口座振替対応の無制限・初期費用無料のポケット型WiFi
  • ポケット型WiFiを口座振替で支払う注意点
2024年7月口座振替対応ポケット型WiFiのおすすめ
※当サイト
イチオシ
WiFi革命セット
特徴 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
実質月額料金が3,000円程度と最安
・ホームルーターは無制限で高速通信利用可能
ソフトバンク(SoftBank)ユーザーはセット割適用可能
万が一電波悪くても16日間以内ならキャンセルOK!
おすすめの人 ・電波が悪かったらどうしようと不安な人
・コスパの良いポケット型WiFiを求めている人
・格安で2台使い分けしたい人
・データ容量を気にせずインターネットを使いたい方
・複数人で住んでいる人にも
縛られないWiFi 特徴 ・契約期間の縛りなし
・月間30GBと無制限の2プランを選べる
おすすめの人 ・長期間利用するか分からない人
BIGLOBE WiMAX
BIGLOBE WiMAX
特徴 ・通信データ容量無制限
・5GSA高速通信
おすすめの人 ・通信速度重視の方
・通信データ容量を無制限で使いたい人

 

審査なしの口座振替ポケット型WiFiはある?ブラックでもWi-Fi契約できる?

審査なしの口座振替ポケット型WiFiはある?ブラックでもWi-Fi契約できる?口座振替対応のポケット型WiFiでも審査なしで契約できるものは基本的にはありませんが、ブラックでもWi-Fi契約できる可能性は大きいです。

口座振替ポケット型WiFiはクレジットカード不要とはいえ、審査がゼロということは基本的にないのです。

しかし、審査なしで契約できるポケット型WiFiはないとはいえ、実際の審査はそこまで厳しくない(基本的にはゆるい)ため、慎重になりすぎる必要はありません。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
ブラックでも契約できる可能性は十分あるため、まずは、一度口座振替対応のポケット型WiFiに申し込んでみることをおすすめします。
サル
サル
ブラックだから諦めてたけど、一度申し込んでみるか!
ほぼ審査なし口座振替対応ポケット型WiFiのおすすめ
サービス名 WiFi革命セット
実質月額料金 2,811円
お試し期間 あり(16日以内ならキャンセルOK!万が一電波が悪くとも大丈
契約期間 なし
月間データ通信容量 モバイルルーター:月間100GB
ホームルーター:無制限
平均通信速度 ONE MOBILE(モバイルルーター)
9.49Mbps
モバレコAir(ホームルーター)
61.58Mbps

ほぼ審査なし口座振替対応のおすすすめWiFi「WiFi革命セット」は、「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくるサービスです。

WiFi革命セットがおすすめの理由
  • 通信データ容量を気にせずに無制限で通信可能
  • 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
  • 実質月額料金がポケット型WiFi最安
  • 2台あるので複数人でも利用可能
  • 特にホームルーターは高速通信
  • 口座振替できるのでクレジットカードなしで誰でも契約可能
  • 最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンあり(乗り換えで最大42,000円)
  • 万が一電波が悪くとも16日以内ならキャンセルOK

口座振替にも対応しているので、クレジットカードなしで誰でも契約できるポケット型WiFiです。

※上記ページだけの期間限定30,000円のキャッシュバックあり

ほぼ審査なし口座振替のポケット型WiFi11選

ほぼ審査なし口座振替のポケット型WiFi11選審査なしで契約できる口座振替ポケット型WiFi・モバイルルーターを全て比較した結果を元に、おすすめ順に11選紹介します。

クレカも要らずにほぼ審査なしで、どなたでも契約しやすいポケット型WiFiを集めました。

詳しく見ていきましょう。

ほぼ審査なし口座振替1位!2台で1台分の料金「WiFi革命セット」

ほぼ審査なし口座振替1位!2台で1台分の料金「WiFi革命セット」
口座振替
(ほぼ審査なし)
クレジットカード
月額料金
(36ヶ月支払いの場合)
1ヶ月目:880円
2ヶ月目以降:3,630円
端末代(初期費用) 0円
※プランの料金に込み
事務手数料(初期費用) 3,300円
口座振替手数料 220円
※毎月かかる
0円
実質月額料金 3,087円 2,867円
3年総額料金 103,230円 111,150円
契約期間 なし
月間データ通信容量 モバイルルーター:月間100GB
ホームルーター:無制限
平均通信速度 ONE MOBILE
下り:9.49Mbps
上り:20.61Mbps
ソフトバンクAir
下り:61.58Mbps
上り:7.42Mbps

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 24ヶ月分

口座振替対応でほぼ審査なしのWiFi革命セットは「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくるのが特徴です。
無制限の自宅用ソフトバンクAiR(ホームルーター)と月間100GBのONE MOBILE(モバイルルーター)端末をうまく使い分けることでお得な料金でインターネットが利用できます。
※モバレコAiRとソフトバンクエアーは同一機器

WiFi革命セットは次の理由からおすすめです。

WiFi革命セットがおすすめの理由

  • 通信データ容量を気にせずに無制限で通信可能
  • 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
  • 実質月額料金がポケット型WiFi最安
  • 2台あるので複数人でも利用可能
  • 特にホームルーターは高速通信
  • 口座振替できるのでクレジットカードなし!ほぼ審査なしで誰でも契約可能
  • 最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンあり(乗り換えで最大42,000円)
  • 万が一電波が悪くとも16日以内ならキャンセルOK
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
口座振替に対応しており、幅広い層におすすめできるポケット型WiFi(モバイルルーター)です。

※上記ページだけの期間限定割引キャンペーンあり

口座振替ほぼ審査なし2位!料金が安い「縛られないWiFi」

口座振替におすすめ④縛られないWiFi
口座振替 クレジットカード
月額料金 3,499円(30GB)
4,929円(無制限)
端末代 無料 無料
事務手数料 3,300円 3,300円
代引き手数料 0円 0円
口座振替オプション 0円 0円
口座振替手数料 220円/月額 0円
キャッシュバック
キャンペーン
なし なし
実質月額料金 3,499円(30GB)
4,929円(無制限)
3,279円(30GB)
4,709円(無制限)
3年総額料金 129,470円(30GB)
182,380円(無制限)
121,330円(30GB)
174,240円(無制限)
契約期間 なし
(お得な1年縛りプランあり)
月間データ通信容量 30GB/50GB/無制限
平均通信速度 9.11Mbps

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

口座振替対応の縛られないWiFiは、契約期間の縛りがないのが特徴のポケット型WiFi(モバイルルーター)です。口座振替に必要な手数料は220円/月のみです。
月間データ通信容量30GB、50GBのクラウドWiFiプランと無制限のWiMAXプランから選ぶことができ、様々なライフスタイルのユーザーニーズに応えられるのもポイントです。
長期間契約するか分からないという人におすすめの口座振替可能なほぼ審査なしポケット型WiFiと言えます。

 

口座振替ほぼ審査なし3位「BIGLOBE WiMAX」

口座振替3位「BIGLOBE WiMAX」<
口座振替 クレジットカード
月額料金:
5Gギガ放題プラン
初月:0円
1〜24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目〜:4,928円
端末代(初期費用) 27,720円 27,720円
事務手数料(初期費用) 3,300円
代引き手数料 400円(初回のみ) 0円
プラスエリアモード(au 4G LTE) 1,100円
※auスマホ利用の場合は無料
口座振替手数料 200円
※毎月かかる
0円
実質月額料金 5,098円 4,884円
3年総額料金 188,628円 180,708円
契約期間 なし
月間データ通信容量 無制限
平均通信速度 現状データなし

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

口座振替対応のBIGLOBE WiMAXは、5GSAに対応した高速で快適なネットクオリティが魅力のポケット型WiFi(WiMAX)を取り扱う会社です。
4,000円代で高速通信を利用できるのがメリットです。クレジット払いとの違いは振替手数料がかかる点のみなので、ほぼ審査なしかつ口座振替で支払いたい人におすすめのポケット型WiFi(モバイルルーター)です。
また最低契約期間がなく、違約金を気にすることなく気軽に解約できるのも魅力です。

 

口座振替ほぼ審査なし4位!端末無料レンタルの「Mugen WiFi」

口座振替 クレジットカード
月額料金 3,718円
※3ヶ月まとめ払いでさらに毎月110円引き
端末代 無料 無料
事務手数料 3,300円 3,300円
代引き手数料 0円 0円
口座振替オプション 550円/月額 0円
口座振替手数料 0円 0円
キャッシュバック
キャンペーン
10,000円 10,000円
実質月額料金 3,723円 3,438円
2年総額料金 95,732円 82,532円
契約期間 2年
※オプションで縛りなしにすることも可能
月間データ通信容量 100GB
平均通信速度 13.62Mbps

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

口座振替対応のMugen WiFiは、料金を抑えて月間100GBの大容量データ通信を利用できるリーズナブルなポケット型WiFi(モバイルルーター)です。
オプションを使って口座振替も可能となっており、端末も完全無料なので、月4,000円以下という格安の実質月額料金でポケット型WiFiを契約することができます。
ドコモ・au・ソフトバンク回線を使っており、全国どこでも繋がり、安定したインターネット通信が可能です。

口座振替の注意点

  • 口座残高不足の場合は引き落とし決済不能となるため、注文時には口座内の残高に注意
  • 口座振替時には本人確認の電話があるため、使用可能な電話番号を入力し、電話が取れる状態で注文すること
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
上記の注意点さえ守れば、大容量のポケット型WiFiを最安料金で口座振替契約したいという人には非常におすすめです。

 

口座振替5位「Broad WiMAX」

口座振替におすすめ⑤Broad WiMAX
口座振替 クレジットカード
月額料金:5GSAプラン 初月:1,397円
2ヶ月目以降: 3,773円
端末代 31,680円 31,680円
初期費用 20,743円 20,743円
Web割キャンペーンで無料
事務手数料(初期費用) 0円 0円
代引き手数料 300円(初回のみ) 0円
プラスエリアモード(au 4G LTE) 0円 0円
口座振替手数料 200円
※毎月かかる
0円
実質月額料金 5,442円 4,670円
3年総額料金:
5GSAプラン
201,388円 172,810円
契約期間 3年/2年
月間データ通信容量 無制限

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

Broad WiMAXは口座振替対応のポケット型WiFi(モバイルルーター)で、比較的安い料金の契約プランが魅力です。
また、「いつでも解約サポート」があり、Broad WiMAXは指定した回線に乗り換えることで違約金なしで解約することができます。
口座振替対応を希望していて、月間無制限でポケット型WiFiを利用したい人にはおすすめです。

 

口座振替におすすめ6位「UQ WiMAX」

口座振替 クレジットカード
月額料金:
ギガ放題プラス5Gプラン
初月〜12ヵ月目:4,268円
13カ月目以降:4,950円
端末代(初期費用) 27,720円
※キャンペーンで最大20,988円値引き
27,720円
※キャンペーンで最大20,988円値引き
事務手数料(初期費用) 3,300円 3,300円
代引き手数料 200円 0円
プラスエリアモード 1,100円 1,100円
口座振替手数料 0円 0円
実質月額料金 4,981円 4,981円
3年総額料金 184,316円 184,316円
契約期間 1年
違約金 1,100円
月間データ通信容量 無制限

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

UQ WiMAXは口座振替手数料がかからないため、格安料金で契約できるプロバイダです。
さらに、違約金が1,100円と非常に安いため、期間に縛られずに済みます。
5GSA回線に対応したWiMAXの高速通信を無制限で使いたいという方に非常におすすめの口座振替対応ポケット型WiFi(モバイルルーター)です。

キャンペーンで最大20,988円値引き

 

口座振替6位「楽天モバイルポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)」

口座振替におすすめ③楽天ポケット型WiFi(Rakuten WiFi Pocket)
口座振替 クレジットカード
月額料金 3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
端末代 7,980円
※キャンペーンで無料
7,980円
※キャンペーンで無料
事務手数料 3,300円 3,300円
代引き手数料 200円 0円
口座振替手数料 110円 0円
実質月額料金 利用する通信データ容量による
3年総額料金 利用する通信データ容量による
契約期間 なし
違約金 0円
月間データ通信容量 楽天回線は無制限
パートナー回線は月間5GBまで

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

口座振替対応のRakuten WiFi Pocketは、楽天モバイルが運営するポケット型WiFi(モバイルルーター)です。
通信データ使用量に応じて月額料金が変動する従量制プランを採用しており、無駄な支払いを防ぐことができます。
楽天回線であれば、無制限で使用できるので、大容量通信を求めている人にもおすすめの口座振替対応ポケット型WiFiです。

※キャンペーンで端末代実質無料

口座振替におすすめ7位「SPACE WiFi」

口座振替におすすめ③SPACE WiFi
口座振替 クレジットカード
月額料金 初月:4,048円(日割り)
1ヵ月目~:4,048円
端末代 0円(レンタル)
※選択可
0円(レンタル)
※選択可
事務手数料 0円 0円
代引き手数料 330円 0円
ハイスピードエリアモード 0円 0円
初期費用 0円 0円
口座振替手数料 220円
※毎月かかる
0円
実質月額料金 4,256円 4048円
3年総額料金 153,978円 145,728円
契約期間 縛りなし
月間データ通信容量 1日2GB

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

SPACE Wi-Fiは事務手数料などの初期費用がかからないシンプルなプランと縛りのない契約期間が魅力の口座振替対応ポケットWiF(モバイルルーター)です。
初月からずっと定額料金が継続されるので分かりやすく、違約金がないので解約しやすいのもメリットです。
端末はレンタルなので紛失や故障の際に弁償金を補填する安心保障(月550円)に加入するのもおすすめです。
クレジット払いとの料金差は振替手数料のみなので、口座振替でポケット型WiFiを契約したい人にぴったりです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
※現在、SPACE WiFiは口座振替停止中です。

 

口座振替におすすめ9位「Y!mobile(ワイモバイル)」

ポケット型WiFiランキング13位「ワイモバイル(Y!mobile)」
端末代金 店舗による(定価28,800円)
事務手数料 3,300円
口座振替手数料 なし
月額料金 1ヶ月目以降:
4,818円
キャッシュバック・
キャンペーン
実質月額料金 4,909円
契約期間 なし
端末実測値(5G A102ZT) 下り:31.94Mbps
上り:4.08Mbps
速度制限条件 3日10GB
解約金

Y!mobile(ワイモバイル)も口座振替に対応したポケット型WiFi端末を提供しています。ショップで口座振替の契約をする場合には1〜2ヶ月ほど手続きにかかる点には注意しましょう。
(ただし、「ペイジー(Pay-easy)」に対応している金融機関に口座があればショップに本人確認書類とキャッシュカードを持ち込めばすぐに口座振替手続きが完了)
オンラインでの契約の場合は、口座振替の手続きはすぐに完了します。

 

口座振替におすすめ10位「ドコモポケット型WiFi」

ポケット型WiFi速度ランキング2位「ドコモポケット型WiFi(SH052)」
実質月額料金 6,746円〜(ギガホプレミアムプラン)
口座振替手数料 なし
最大通信速度 4.9Gbps
実測値
(平均通信速度)
128.11Mbps
備考 店舗購入のみ

口座振替におすすめのポケット型WiFi10位は、ドコモの(SH-52B)です。このモバイルWiFiは回線速度が非常に速いのが特徴です。
最大通信速度が4.9Gbps、実測値でも100Mbps以上とトップクラスの速さを誇ります。しかし、実質月額料金が非常に高額なのがネックです。
速度重視の場合には、口座振替におすすめのポケット型WiFiといえます。

 

口座振替におすすめ11位「NEXT mobile」(新規申し込み終了)

口座振替におすすめ⑥NEXT mobile(新規申し込み終了)
口座振替 クレジットカード
月額料金:フラット30Gプラン 初月:2,700円(日割り)
1~24ヵ月目:2700円
25か月~:3,200円
月額料金:フラット20Gプラン 初月:2,400円(日割り)
1~24ヶ月:2,400円
25ヶ月~:2,900円
端末代 0円
※選択可
0円
※選択可
事務手数料 3,300円 3,300円
代引き手数料 330円 0円
ハイスピードエリアモード 0円 0円
初期費用 0円 0円
口座振替手数料 200円
※毎月かかる
0円
3年総額:フラット30Gプラン 116,730円 109,200円
3年総額:フラット20Gプラン 105,630円 98,100円

NEXT mobileも口座振替に対応しており、非常にリーズナブルな料金でポケット型WiFi(モバイルルーター)を取り扱う会社です。
通信データ使用量無制限プランではクレジットカード払いのみため、コンビニ支払いをしたい場合は「フラット30Gプラン」か「フラット20Gプラン」を選びましょう。
また、端末代無料キャンペーンなども実施しており、最新端末が実質タダで手に入るのでお得です。
他にも、通常は解約時に違約金がかかる所、NEXT mobileが紹介するポケット型WiFiに乗り換えることで違約金なしで解約できる「いつでも解約サポート」があるのもメリットです。
しかし残念ながら現在は新規契約の申込みを終了しています。

ゼウスWiFiは口座振替不可

提供エリア 全国
(docomo・au・ソフトバンク3キャリアのエリア)
初期費用 3,300円
月額料金 980円〜
実質月額料金 30GBプラン:2,325円
50GBプラン:3,040円
100GBプラン:3,195円
キャンペーン 初月から最大24ヶ月料金値引き
データ容量 30GB・50GB・100GB
通信速度制限 128Kbps (月間データ容量を使い切った場合)
通信速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
平均通信速度 16.16Mbps
契約期間 2年
解約金 1ヵ月目〜24ヵ月目:月額基本料1ヶ月分
25ヵ月目〜:0円

ゼウスWiFiは以前口座振替に対応していた時期がありましたが、現在は不可となっています。
口座振替での料金支払いを希望している場合は他のWiFiルーター端末を選ぶようにしましょう。

 

口座振替できるモバイルWiFiのおすすめ
サービス名 WiFi革命セット
実質月額料金 2,867円
契約期間 なし
月間データ通信容量 モバイルルーター:月間100GB
ホームルーター:無制限
平均通信速度 ONE MOBILE(モバイルルーター)
9.49Mbps
モバレコAir(ホームルーター)
61.58Mbps

口座振替対応のおすすすめWiFi「WiFi革命セット」は、「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくるサービスです。

WiFi革命セットがおすすめの理由
  • 通信データ容量を気にせずに無制限で通信可能
  • 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
  • 実質月額料金がポケット型WiFi最安
  • 2台あるので複数人でも利用可能
  • 特にホームルーターは高速通信
  • 口座振替できるのでクレジットカードなしで誰でも契約可能
  • 最大30,000円のキャッシュバックキャンペーンあり(乗り換えで最大42,000円)

口座振替にも対応しているので、クレジットカードなしで誰でも契約できるポケット型WiFiです。

※上記ページだけの期間限定割引キャンペーンあり

口座振替対応ポケット型WiFiを11社比較

口座振替対応ポケット型WiFiを11社比較口座振替対応のポケット型WiFiを11社一覧で比較してみましょう。

基本的にポケット型WiFiは、クレジットカードを持っていない方は契約できません。しかし、次のポケット型WiFi11社は口座振替に対応しているのでクレジットカードなしで申し込みが可能です。

それぞれ、通信回線や通信速度、実質月額料金などが異なるため、表にしてまとめて比較しました。

※表は左右にスクロールできます

口座振替対応の
ポケット型WiFi
公式サイト 実質月額料金
(口座振替)
キャッシュバック
含めた3年総額
(口座振替)
月額料金 月間容量 通信回線 下り最大通信速度 上り最大通信速度 事務手数料 端末料金 キャッシュバック 契約期間 店頭での契約可否
Mugen WiFiMugen WiFi 公式 3,723円 95,732円
※2年総額
3,718円 容量
100GB
ドコモ・
ソフトバンク・
au回線
150Mbps 50Mbps 3,300円 0円 10,000円 2年/
縛りなしも可能
×
WiFi革命セット
公式 3,031円 111,150円 1ヶ月目:1,100円
2ヶ月目以降:3,850円
無制限 ソフトバンク回線 最大2.1Gbps 最大350Mbps 3,300円 0円 なし なし ×
BIGLOBE WiMAXBIGLOBE WiMAX 公式 5,098円 188,628円 1〜24ヵ月目:3,993円
25ヶ月目以降:5,148円
無制限 WiMAX2+回線
5G回線
3.9Gbps 183Mbps 3,300円 27,720円 なし 1年 ×
Broad WiMAXBroad WiMAX 公式 5,442円 201,388円 初月:1,617円
1ヵ月目~:3,993円
無制限 WiMAX2+回線
5G回線
3.9Gbps 183Mbps 3,300円 31,680円 なし 3年/2年 ×
UQ WiMAXUQ WiMAX 公式 4,981円 184,316円 初月〜12ヵ月目:4,268円
13カ月目以降:4,950円
無制限 WiMAX2+回線
5G回線
3.9Gbps 183Mbps 3,300円 27,720円
※キャンペーンで最大20,988円値引き
なし 2年
ワイモバイル(Y!mobile)ワイモバイル 公式 4,763円 171,480円 1ヵ月目~:4,380円 容量
7GB
ソフトバンク回線 988Mbps 46Mbps 3,300円 10,800円 なし 2年
ドコモポケット型WiFi(docomo)docomoポケット型WiFi 公式 5,666円 204,000円 1ヵ月目~:3,980円
7ヵ月目~:4980円
無制限 ドコモ回線 1,288Mbps 131.3Mbps 3,300円 27,720円 なし 2年
ソフトバンクポケット型WiFi(softbank)ソフトバンクポケット型WiFi 公式 7,905円 284,580円 1ヵ月目~:6,480円
7ヵ月目~:7,480円
無制限 ソフトバンク回線 988Mbps 37.5Mbps 3,300円 27,000円 なし 2年
縛りなしWiFi(縛りなしプラン)縛りなしWIFI 公式 4,071円 146,580円 1ヵ月目~:3,300円 容量
10〜90GB
ソフトバンク回線 612Mbps 37.5Mbps 3,300円 0円 なし なし ×
楽天ポケット型WiFiRakuten WiFi Pocket 公式 1,178円〜 121,608円 3GB未満:1,078円
20GB未満:2,178円
20GB以上:3,278円
無制限 楽天回線
au回線
150Mbps 50Mbps 0円 1円 なし なし
SPACE WiFi※現在
口座振替
停止中
公式 4,277円 153,978円 初月:4,048円(日割り)
1ヵ月目~:4,048円
容量
1日
2GB
ソフトバンク回線
WiMAX2+回線
最大558Mbps 0円 0円 なし なし ×
NEXT mobile新規受付終了 116,730円 初月:2,700円(日割り)
1~24ヵ月目:2700円
25か月~:3,200円
無制限 新規受付停止 3,300円 0円 なし 3年 ×

※実質月額料金=((月額料金37ヶ月分+事務手数料+端末代+口座振替手数料)- キャッシュバック)÷ 37ヶ月分

料金などの総合的な条件が充実している口座振替対応のポケット型WiFi(モバイルルーター)は次の3つです。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
MugenWiFiはクラウドSIMを、BIGLOBE WiMAX、UQ WiMAXはWiMAX回線を用いており、安定してインターネットを楽しめます。

口座振替対応ポケット型WiFiで「初期費用なし」のおすすめ10選!端末無料はある?

口座振替対応ポケット型WiFiで「初期費用なし」のおすすめ10選!端末無料はある?口座振替対応で初期費用なしのおすすめポケット型WiFiを紹介します。

次の表は、口座振替対応のポケット型WiFi(モバイルルーター)の初期費用をまとめたものです。

口座振替対応の
ポケット型WiFi
初期費用 実質月額料金
(口座振替)
BIGLOBE WiMAX 事務手数料:3,300円
端末代:27,720円
5,098円
Broad WiMAX 事務手数料:3,300円
端末代:31,680円
5,442円
UQ WiMAX 事務手数料:3,300円
端末代:27,720円
※端末代はキャンペーンで最大20,988円値引き
4,981円
Mugen WiFi 事務手数料:3,300円
端末代無料
3,723円
WiFi革命セット 事務手数料:3,300円
端末代無料
3,087円(2台でこの料金)
ワイモバイル(Y!mobile) 事務手数料:3,300円
端末代:10,800円
4,763円
ドコモ(docomo)ポケット型WiFi 事務手数料:3,300円
端末代:27,720円
5,666円
ソフトバンク(softbank)ポケット型WiFi 事務手数料:3,300円
端末代:27,000円
7,905円
SPACE WiFi
※現在口座振替
停止中
事務手数料:0円
端末代無料
4,277円
縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
口座振替の提供終了済み
事務手数料:3,300円
端末代無料(レンタル)
4,071円

口座振替で初期費用なしのポケット型WiFiは現在ありません。

口座振替対応ポケット型WiFiの中で、最も初期費用が安くおすすめはWiFi革命セット、次にMugen WiFiが続きます。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiFi革命セットは「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくるサービスです。

※上記ページだけの期間限定割引キャンペーンあり

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
Mugen WiFiは大容量で格安料金の口座振替対応ポケット型WiFiです。オプションで縛りなしにすることも可能です。

 

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
SPACE Wi-Fiは契約期間の縛りもなく、気軽に利用しやすい初期費用なしの口座振替可ポケット型WiFiです。
SPACE WiFi

現在、SPACE WiFiは口座振替を停止中です。

 

端末無料レンタルできる口座振替可能なポケット型WiFi

レンタルできる口座振替可能なポケット型WiFi端末無料レンタル型のポケット型WiFiで、口座振替可能な事業者は以下のとおりです。

中でも、ポケット型WiFiを長期間契約するか分からない人は、契約期間に縛りのない「縛られないWiFi」がおすすめです。

口座振替対応ポケット型WiFiで迷ったらホームルーター付きWiFi革命セットがイチオシ

口座振替対応ポケット型WiFi・モバイルルーターで迷ったら次の理由からWiFi革命セットがイチオシです。

イチオシの理由
  • 実質月額料金がポケット型WiFi最安
  • 「ポケット型WiFi」に加えて「ホームルーター」も無料で付いてくる
  • モバイルルーターは月間通信データ100GBの大容量
  • ホームルーターは通信容量が無制限
  • 端末スペックが高い
  • 通信速度も十分
  • 解約金無料

途中解約した場合は、端末残債を支払う必要がありますが長期契約する場合は非常にお得です。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
料金もリーズナブルで端末2台持ち可能です。口座振替対応でコスパよくインターネットを利用したい人にとてもおすすめのポケット型WiFiです。

※上記ページ限定割引あり

口座振替対応の「無制限」ポケット型WiFiは3社

口座振替できる「実質無制限」ポケット型WiFiは4社口座振替に対応している、「無制限」で通信可能なポケット型WiFi(モバイルルーター)をご紹介します。

ポケット型WiFiサービスは多くのユーザーが快適に利用できるために、速度制限の条件を設けています。
速度制限の条件を満たしてしまうと、一定期間通信速度が制限されますが、ポケット型WiFiサービスによって条件や期間、制限中の通信速度は異なります。
※表は左右にスクロールできます

BIGLOBE WiMAX Broad WiMAX UQ WiMAX 楽天
ポケット型WiFi
ワイモバイル(Y!mobile) ドコモ(docomo) ソフトバンク(softbank) 縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
通信制限の条件 直近3日間での通信データ容量が15GB以上
※現在は撤廃され、混雑時のみ制限
直近3日間での通信データ容量が15GB以上
※現在は撤廃され、混雑時のみ制限
直近3日間での通信データ容量が15GB以上
※現在は撤廃され、混雑時のみ制限
楽天回線のみ無制限
パートナー回線
月間5GBまで
月間7GB(オプションで上限なし) ギガ放題:月間60GB
ギガライト:月間7GB
ミニフィットプラン forデータ:月間5GB
メリハリプラン forデータ:月間50GB
通常プラン:1日2GB
20GBプラン:月間20GB
50GBプラン:月間50GB
口座振替終了
制限される期間 翌日18時~翌々日2時ごろまで 翌日18時~翌々日2時ごろまで 翌日18時~翌々日2時ごろまで 月末まで
(パートナー回線)
月末まで 月末まで 月末まで 月末まで
制限中の通信速度 概ね1Mbps 概ね1Mbps 概ね1Mbps 128Kbps 128Kbps ギガ放題:1Mbps
ギガライト128Kbps
128Kbps 概ね1Mbps

表は口座振替対応のポケット型WiFiサービスの速度制限を比較したものです。

口座振替に対応しており、かつ速度制限の条件が緩く、「無制限」といえるポケット型WiFiサービスは次の3つになります。

これらの無制限かつ口座振替対応ポケット型WiFi(モバイルルーター)サービスは通信回線がWiMAX回線となっているのが特徴です。

WiMAXとは…
WiMAXとは、KDDIグループが設置・管理しているインターネット回線のこと。スマートフォンやタブレットで使用するLTE回線とは別回線で、速度制限の条件などが緩い。

以前までWiMAXは、3日で15GB使うと翌日まで1Mbpsに速度制限がかかりましたが、現在はその制限は撤廃されています。
現在は、混雑時のみ速度制限されるようになっていますので、かなり快適にインターネットを利用できるようになりました。

 

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
WiMAXは制限条件が緩く、ほぼ無制限と言える口座振替対応のポケット型WiFiです。

WiMAX以外のポケット型WiFi(モバイルルーター)は、速度制限は月末まで解除されず、制限中の通信速度が「128kbps」まで下がってしまいます。(契約しているプランによって条件や制限中の通信速度は異なります)

サル
サル
通信速度128kbpsって遅いの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
かなり通信速度が遅くて、インターネットを快適に楽しむのは難しいよ。

通信速度128kbpsでできることの目安は以下です。

アプリ 行為 必要な通信データ量 備考
LINE メッセージ 1KB/500文字 文字やスタンプのやり取りは可能
通話 300KB/1分 回線品質は低下するが、一応は可能
ビデオ通話 5MB/1分 不可能
画像・動画のやり取り 画像・動画のサイズに依存 画像・動画のサイズによるが時間がかかる
Twitter タイムラインの更新 75KB/1回 画像・動画の読み込みには時間がかかるが、更新は可能
投稿 1KB/500文字 文字だけの投稿なら可能
画像・動画のやり取り 画像・動画のサイズに依存 画像・動画のサイズによるが時間がかかる
YouTube 最低画質での視聴 700Kbps/1秒 最低画質の視聴も不可能
オンラインゲーム ゲームのプレイ ゲームの種類に依存 通信データのやり取りが多いゲームは難しい

通信速度を128kbpsまで下げられてしまうと、インターネットで検索したり動画を見ることはかなり難しくなります。

ドコモやソフトバンクのプランには家族やスマートフォンと通信容量を分け合うプランもあります。自分が使いすぎて通信速度が制限されるときは、自分以外も制限されることに注意しましょう。

口座振替対応で「法人におすすめ」のポケット型WiFi

口座振替対応で「法人におすすめ」のポケット型WiFi口座振替に対応している、法人におすすめのポケット型WiFi・モバイルルーターはAiR-WiFi一択です。

月額料金 20GB:2,948 円
50GB:3,278 円
100GB:3,828 円
法人限定割引 最大27,000 円/月割引(1年で330,000円割引)
口座振替手数料 220円
契約年数 1年
※縛りなしにすることも可能
通信速度 上り最大50Mbps
下り最大150Mbps
バッテリー持ち 10時間
海外利用 海外どこでも利用可能

口座振替対応の法人ポケット型WiFiにAiR-WiFiがおすすめの理由は次の通りです。

  • 契約期間が「1年」と短い
  • 月額料金が業界最安値
  • 縛りがなしでも業界最安値

AiR-WiFiは口座振替に対応していて、料金がリーズナブルなポケット型WiFi(モバイルルーター)です。
端末台数が増えるごとに大幅割引されますし、海外でも利用できるため、グローバル展開する企業にもおすすめです。

 

ポケット型WiFiを口座振替で申し込む方法

ポケット型WiFiを口座振替で申し込む方法

ポケット型WiFiを口座振替で申し込む方法を、以下の2種類の手順に分けて紹介します。

  • インターネットからの申し込み手順
  • 店頭での申し込み手順

口座振替ポケット型WiFiをインターネットから申し込む手順

インターネットからポケット型WiFiを口座振替で申し込む主な手順は、以下の通りです。

  1. 各ポケット型WiFiの公式サイトにある「申し込みフォーム」から手続きを始める
  2. 申し込みフォームに必要事項を記入する
  3. 支払い方法で「口座振替」を選択する
  4. お客様情報を入力する
  5. 入力内容を確認して申し込み完了

インターネットからの申し込みは、店頭に出向く手間が省け、Web申し込み限定のキャンペーン特典やキャッシュバックがある場合も多いのでおすすめです。

口座振替ポケット型WiFiを店頭で申し込む手順

店頭でポケット型WiFiを口座振替で申し込む主な手順は、以下の通りです。本記事では、店頭申し込みを実施しているUQ WiMAXを例に紹介します。

  1. 「UQスポット」がある店舗に出向く
  2. 店舗スタッフと申し込み手続きする
  3. 手続き完了後、申し込み当日からポケット型WiFiの利用が可能となる

店頭申し込みの場合は、以下の必要な持ち物を確認しましょう。

  • 本人確認書類
  • 口座振替をおこなう銀行のキャッシュカード
  • 銀行の届出印
  • 端末購入のための現金またはクレジットカード
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
端末代金は口座振替できないため、クレジットカードを持っていない場合は現金を用意しておきましょう。

口座振替でポケット型WiFiを契約する際の注意点

口座振替でポケット型WiFiを契約する際の注意点ポケット型WiFi・モバイルルーターを口座振替で契約するには次の5つの注意点があります。

ポケット型WiFi・モバイルルーター口座振替時の注意点

  • 口座振替手数料がかかる
  • クレジットカードで支払うよりも総額が高くなる
  • 審査があり、契約に時間がかかる可能性
  • 端末代金は口座振替できない会社もある
  • 支払いでポイントが付かないケースがある
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
総合的に判断すると口座振替よりもクレジットカードの方がお得な支払い方法になります。

口座振替WiFiの注意点①振替手数料がかかる

ポケット型WiFi・モバイルルーターを口座振替で契約をすると、口座振替手数料が発生します。口座振替手数料の金額はポケット型WiFiサービスによって異なりますが、手数料は月額料金となっています。

口座振替手数料
Broad WiMAX 月額200円
BIGLOBE WiMAX 月額200円
UQ WiMAX 月額300円
縛りなし WiFi 月額500円

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
月額料金200円でも、3年だと総額7,200円の出費となります。

口座振替WiFiの注意点②クレジットカードで支払うよりも総額が高くなる

ポケット型WiFi・モバイルルーターを口座振替で契約するとキャンペーンが適用されない場合があり、結果としてクレジットカードで支払うよりも総額料金が高くなります。

例えば、Broad WiMAXは口座振替とクレジットカードで次のように料金が異なります。

口座振替 クレジットカード
月額料金 初月:1,397円
2ヶ月目以降: 3,773円
端末代 0円
事務手数料 3,000円
代引き手数料 300円 0円
初期費用 20,743円 20,743円
Web割キャンペーンで無料
口座振替手数料(月額) 200円 0円
3年総額料金 201,388円 172,810円

月額料金は同じですが、クレジットカードでは発生していない料金が請求されます。

  • 代引き手数料300円
  • 初期費用20,743円
  • 口座振替手数料月額200円

上記を合計すると口座振替はクレジットカードで契約するよりも料金を28,578円も多く支払う計算になります。

口座振替WiFiの注意点③審査がありWiFi契約に時間がかかる可能性(即日発送できない)

ポケット型WiFi・モバイルルーターの口座振替は審査があり、契約に時間がかかる可能性があります。

サル
サル
ポケット型WiFiの口座振替の審査ってなんでするの?
Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
インターネット回線を悪いことに利用されないために必要なんだよ。

インターネットサービスは違法なことに使用されないために、契約時に身元確認が必須となっています。しかし、プロバイダが身元確認をすると時間と手間がかかってしまいます。

そこでポケット型WiFi・モバイルルーターの契約では、クレジットカードを身元確認代わりに用いています。クレジットカードが発行されるということは、申込者の身元をクレジットカード会社がチェックしているという判断です。

また、料金支払いはクレジットカード会社が立て替えてくれるため、支払い能力も問題ないと判断できます。

口座振替で契約しようとすると、ポケット型WiFiサービスは申込者の身元確認や支払い能力の審査が必要になります。端末の即日発送を行っているポケット型WiFiサービスでも、審査にある程度の時間が必要になるため、端末が到着するのに数日かかります。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
急いでいるときは口座振替に対応していて、なおかつ店頭契約が可能なポケット型WiFi・モバイルルーターを選びましょう。

口座振替WiFiの注意点④端末代金は口座振替できない会社もある

口座振替でポケット型WiFiを契約する際の注意点4つ目は、端末代金が口座振替できない会社もあることです。

一部の会社では、月々の料金支払は口座振替に対応していても、端末代金は口座振替できないケースがあります

端末代を口座振替で支払いできないポケット型WiFi・モバイルルーターは以下のとおりです。

月額料金を口座振替する場合の
端末代金支払い方法
Broad WiMAX 代金引換
UQ WiMAX クレジットカード払い・代金引換
BIGLOBE WiMAX 代金引換
Rakuten WiFi Pocket 代金引換

上記の会社は月額料金の支払いのみ口座振替が可能なので注意しましょう。

Wi-Fi先生
Wi-Fi先生
代金引換の場合は別途代金引換手数料がかかります。

口座振替WiFiの注意点⑤支払いでポイントが付かないケースがある

口座振替でポケット型WiFiを契約する際の注意点として、支払い時にポイントが付かないケースがあります。

楽天モバイルが運営するポケット型WiFi「Rakuten WiFi Pocket」は、口座振替での支払いではポイントが付かず、ポイント払いも利用できません。

クレジットカードなしで契約したい人は次の記事も参考にしてみてください。

ポケット型WiFi選びで迷ったらどうすればいい?

当サイト「わかるモバイルWiFi」が総力を挙げて全42社のポケット型WiFiを徹底比較し、おすすめを紹介しています。
あなたが選ぶべきポケット型WiFiはどれなのかが分かりますので、迷った時の参考にしてみてください。

 

ABOUT ME
わかるモバイルWiFi編集部
ポケット型WiFiを分かりやすく解説するメディア「わかるモバイルWiFi」の編集部。 ポケット型WiFi・光回線を10種類以上使ったことがある担当者が記事制作・監修を担当しています。
RELATED POST